料金設定の基礎

変化を続ける旅行のニーズに応える料金設定

 

旅行者がお得な料金を求めることは世の常で、そのようなユーザーを惹きつけるには、料金の競争力や透明性の高さなどが重要です。しかしながら、新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックが始まって以来、柔軟性が新たに重要となってきています。弊社のプラットフォーム上では、回復の初期段間に入りつつある国々において国内からの予約と直前予約の両方が確認されており、また将来的な旅行の計画も確認されております。とはいえ、旅行者たちは、自身の予約が刻一刻と変わる状況に柔軟に対応可能であるかも気にしています。

弊社の新しいフレームワークでは、旅行者の要求を満たし、稼働率をアップさせるために弊社の料金設定に関するソリューションがどのように貴施設に役立つのかを簡単にご理解いただけるようにしました。

料金設定の選択肢を理解するためのフレームワーク

 

料金設定に不慣れな場合でも、予約者層の幅を広げたい場合でも、弊社の料金設定ソリューションが様々な方法で貴施設の稼働率アップをサポートします。

  • 基礎:可能な限り幅広い旅行者に貴施設をアピールするために初期段階で設定する料金プラン。
  • 先回りのアプローチ:特定のマーケットへのターゲティングや、年間を通しての露出の改善など、売り上げに関する長期戦略をサポートするソリューション。
  • 反射的なアプローチ:直前にキャンセルされた複数の予約の割り当てなど、特定の期間における予約数アップをサポートするソリューション。

料金戦略に合わせてどのソリューションと料金プランを利用するかは、貴施設の自由です。弊社の役目は、旅行者が常にお得な料金と満足度の高い予約体験を得られるようにしつつ、貴施設の選択をサポートすることです。 まずは基礎的な料金プランから始め、様々な先回りおよび反射的なアプローチを検討されることをお勧めします。

 

料金プランを追加 料金設定の各種ソリューションを確認

強固な料金設定の基礎を築くために必須となる料金プラン

画像
pricing foundations

 

弊社のデータによると、完全フレキシブル、返金不可、早割の3つの料金プランを組み合わせると、稼働率アップに最も効果的であることが分かっています。

 

3つすべての料金プランを設定しているパートナー施設様は、平均で5%の予約数アップ、11%の露出アップ、9%のキャンセル件数減少を実現しています。

 

料金プランの設定方法は貴施設の自由ですが、弊社ではこれら3つの料金プランのうち2つ以上を提供されることを推奨します。

 

幅広い旅行者にアプローチできる料金プランを選択しましょう

稼働率の最大化を狙うために、弊社では以下の3つの料金プランを組み合わせることを推奨します。

 

完全フレキシブル

旅の計画が変わる可能性のある旅行者に、最も高い柔軟性を提供します。こちらは、弊社プラットフォーム上で通常最も料金の高い料金プランで、また最も予約数の多い料金プランでもあります。

返金不可

価格志向型の旅行者に人気で、一般的には完全フレキシブルなプランよりも料金が低い料金プランですが、支払いが保障されている予約および売上の確保に役立ちます。

早割

事前に計画を立てる旅行者にお得な料金を提供する料金プランで、先々の売り上げ確保に役立ちます。

貴施設の料金プランの柔軟性を最大化しましょう

 

2020年4月に予約を行った旅行者の73%が、その宿を予約した主な理由として、キャンセル無料の料金プランが提供されていたことを挙げています。

 

貴施設が高い柔軟性への需要を最大限に取り込めるよう、弊社では「フレキシブル - 1日」ポリシーを作成しました。こちらを利用すれば、貴施設がすでに提供しているキャンセル無料の料金プランすべてのポリシーを、チェックイン日の前日までキャンセル無料に素早く変更することが可能です。

 

また、「フレキシブル - 1日」を活用することで、弊社プラットフォーム上での貴施設の露出アップも狙うことができます。弊社のデータによると、こちらを採用されたパートナー施設様は、最大で23%の露出アップを実現しています。

 

ポリシーを変更する 詳しく見る

 

 

画像
pricing foundations

プライシング・ツールキットを確認しましょう

 

料金プランを設定することは、有効な料金戦略を実行するための第一歩です。最適な料金プランの設定が完了しましたら、稼動率を最大化するために考案された弊社の各種ソリューションをご覧ください。

 

プライシング・ツールキット

このページを評価してください