オンライン決済サービス

支払い管理をさらに改善・強化できます

 

収益の確保は、弊社の提供する決済ソリューションにおいて常に重要な要素です。またBooking.comでは、パートナー施設の皆様が支払いに関する業務を効率化し、支払い管理関連のコストを削減できるようサポートすることにも日々尽力しております。また、お客様は、いつ、誰が請求するかを正確に把握し、自信を持って予約したいと考えています。 

そこで弊社では、予約者に安心感を与え、かつパートナー施設の皆様に提供する価値や収益の確保を強固なものにするために、支払い管理に対するアプローチをさらに改善するべく取り組みを続けています。来年初頭より、弊社がパートナー施設の皆様に代わり処理するゲストからの支払いの件数を徐々に増やしていきます。これにより、ユーザーにさらなる透明性や確実性を提供するだけでなく、パートナー施設の皆様の収益確保や時間の節約、支払いの認証に関する新しい法律への遵守にも貢献することが期待できます。パートナー施設様は、短期的に見ると、キャッシュフローやコスト削減に役立つ新たな2つの利点を得ることが可能になります。

 

オンライン決済サービスの強化

弊社では、ゲスト向けに利用可能な支払い方法を追加し、またパートナー施設様向けにはさらなるメリットを提供するなど、オンライン決済の継続的な改善を行っています。間もなく行われる改善には、バーチャルクレジットカード(VCC)のコスト削減やキャッシュフローの改良などがあります。これらの改善は自動的に行われるため、本件に関し貴施設に行っていただくことはございません。

 

deee

決済手数料の削減

弊社では、手数料が25%少ないタイプの新しいVCCを採用いたしました。ご利用の決済サービス提供会社との契約に応じて、VCCについての手数料が減額されていることがご確認いただけることと思います。

CDD

より良いキャッシュフロー管理

新型コロナウイルス(COVID-19)の危機によって引き起こされた予測不可能な状況を受け、弊社はすべてのVCCの課金可能日をチェックイン日の翌日へと一時的に変更いたしました。本変更は、この度の危機による混乱が落ち着いてきた段階で直ちに元の状態に戻す予定でしたので、この度条件を満たしたパートナー施設様については、より良いキャッシュフロー管理のためにも変更前の状態に戻し、課金可能日を早めさせていただきます。貴施設におかれましては、条件を満たし続けていただける限り変更前のタイミングでVCCに課金することが可能となります。詳細はパートナーヘルプでご確認ください。 

 

貴施設が節約できる金額や、変更前のタイミングでVCCに課金する条件を満たしているかを確認するには管理画面にアクセスしてください。

パートナー施設様にさらなるメリットをもたらすため、弊社ではオンライン決済サービスの改善を続けています

 

2021年初頭より、Booking.comでは貴施設に代わって処理するゲストからの支払いの件数を徐々に増やしていきます。これにより、来年に受け付ける予約の大部分においてこちらのメリットを感じていただけるかと思います。

 

  • 支払いの確保:請求する必要のある料金については、いかなる場合も支払いが保証されます。
  • 詐欺行為の防止と、チャージバックからの保護:詐欺行為スクリーニングとチャージバックからの保護を24時間体制で備えた、安全な決済システムを提供します。
  • キャンセル率およびノーショー率の低減:予約時の支払いを選ぶゲストは、平均するとキャンセルする確率が通常の4分の1に低減します。これにより、稼働率をより最適化し、また予測不可能な事態を減らすことができます。
  • 諸管理にかかる時間の短縮:クレジットカードの承認や無断不泊(ノーショー)に伴うキャンセル料の徴収、無効なクレジットカードに対して費やす時間が減るため、ビジネスに投資できる時間をより多く確保できます。
  • 「強力な顧客認証(SCA)」に対するサポート支払いに関する最新の法律により、2021年1月以降に欧州経済領域(EEA)内で行われた全決済取引においては、カードへの請求を遠隔的に行う場合に強力な顧客認証(SCA)を実施することが義務付けられています。貴施設に課されたこれらの認証要件に弊社が対応することで、クレジットカードが拒否されるリスクを低減することができます。

管理画面にアクセス

 

 

 

 

 

画像
deee

このページを評価してください