リスクゼロ予約

ゲストがキャンセルしても、素早く空室を埋めて収益を確保できます

柔軟なキャンセルポリシーを設定している宿泊施設は、そうでない施設と比べ予約転換率(ページ閲覧数に対する予約成立率)が高い傾向にあります。

キャンセルポリシーに柔軟性を持たせると、全体のキャンセル数は増える可能性がありますが、それが必ずしも収益の損失に直結するわけではありません。キャンセル無料のプランを選ぶほとんどのゲストが、万が一に備えているだけで実際にはキャンセルせず、また実際にキャンセルが発生したとしてもその影響を最小限に抑える方法があります。

「リスクゼロ予約」*をご利用いただくと、さらに多くのゲストにアピールする手段の一環として、貴施設の既存のキャンセルポリシーを弊社が柔軟性の高いものに変更します。またその名前のとおり、貴施設には一切のリスクを心配することなくプログラムをご利用いただけます。対象客室に入った予約がキャンセルされた場合には、弊社が再割り当て先のゲストを貴施設に代わって探すか、割当て先が見つからなかった泊数分の料金(コミッション分を含む)をお支払いいたします。

*法的・商業的な制約や参加条件等により、国・地域やパートナー施設様によっては「リスクゼロ予約」をご利用いただけない場合があります。Booking.comペイメントにご登録いただくことも、参加条件のひとつとなります。

Booking.comを利用するゲストに絶大な効果を持つセールスポイントのひとつが「無料キャンセル」です
平均すると、柔軟性の高いキャンセルポリシーを提供することで予約転換率を3%引き上げられます

「リスクゼロ予約」で得られるメリット

柔軟に予約したいゲストに訴求できる

予約時に「無料キャンセル」を選択し、万が一に備えて安心したいゲストを取り込むことができます。しかもそのほとんどが、最終的にはキャンセルせず宿泊を完了しています。

空室をすばやく埋められる

予約がキャンセルされた場合、弊社が様々な手段を講じて空いた客室が埋まるようお手伝いします。

収益が保証される

その名のとおり、貴施設には一切のリスクは生じません。最終的にどんな結果になっても、当該客室に対する収益を得ることができます。

「リスクゼロ予約」の流れ

予約に柔軟性を求めるユーザーに訴求するため、貴施設でもっとも制限の厳しいプランを当サイトで「無料キャンセル」と表示するか、無料キャンセル期間を延長します(該当する場合)。
変更したポリシー内容で予約したゲストがその後キャンセルした場合、その客室に再割り当てするゲストを弊社が探します。
再割り当て先のゲストが見つからない日程があった場合は、弊社がその分の金額(コミッション分を含む)をお支払いいたします。どんなシナリオでも貴施設は収益を得ることができるため、当プログラムは「リスクゼロ」です。
「リスクゼロ予約」に関するお支払いを受け取るには、Booking.comペイメントにご登録いただく必要があります。