ゲストによる不正・違法行為はどうすれば報告できますか?

ゲストとの間で大きなトラブルが発生することは稀ですが、深刻な問題が発生した場合でも弊社がサポートいたします。

管理画面上でゲストによる不正・違法行為を報告し、今後そのゲストからの予約を拒否することが可能です。設定の手順は以下の通りです。

  1. 予約」タブをクリックしてください。
  2. ゲスト名または予約番号をクリックし、報告したいゲストを選択してください。
  3. 予約情報」の右側にある「ゲストによる不正・違法行為を報告」ボタンをクリックしてください
  4. 不正・違法行為の種類をクリックして選択し、「詳細」の部分でコメントを簡潔に記入してください。
  5. 今後このゲストからの予約を拒否したい場合、該当チェックボックスをクリックしてください。
  6. 報告内容を送信」をクリックすると、報告は完了します。

ご注意:ゲストの行為が報告ツールのケースのいずれかに該当する場合にのみ、この機能を使用してください。ノーショーに関しては「ノーショーとして記録する」手続きに従ってください。クレジットカードが無効であった場合、「無効クレジットカードとして記録する」手順を踏んでください。

ゲストによる不正・違法行為はチェックアウトから7日以内であれば報告可能です。宿泊中、または今後の予約の場合は報告できません。