認証の取得

国際自然保護連合(IUCN)世界保護地域委員会(WCPA)の観光および保護地域の専門家(TAPAS)グループ委員長および世界持続可能観光協議会(GSTC)の役員であるアンナ・スペンスリー博士と共同で執筆されました

更新: 2 日 前
保存

サステナビリティへの取り組みをさらに強化したい場合、認証の取得は最適な手段であると言えます。認証は貴施設の献身的な姿勢を反映するものであり、優れた取り組みを象徴するラベルとしてゲストも信頼できます。 

認証を取得するには認証機関と協力し、当該機関がサステナブル・ツーリズムのために確立した基準を貴施設が満たしているかどうかを確認することが必要となります。これらの基準を満たしていると正式に判断された場合、認証およびオンラインでシェアできるデジタル版の認証が付与されます。

また、弊社独自の「サステナブル・トラベル」のラベルも新たに導入しました。本ラベルは、弊社プラットフォームで条件を満たしたパートナー施設様に付与されます。無料の本ラベルは業界の専門家たちによって検証されており、貴施設のサステナビリティへの取り組みを施設ページ上でユーザーに知らせることを目的としています。

弊社では現在、認証済みのパートナー施設様がサステナブルな宿を探しているユーザーの目に留まりやすくなるよう、Booking.com上で認証を表示する最適な方法を世界持続可能観光協議会と共に検討しています。

認証を取得する4つのメリット

1. ゲストに対して貴施設の取り組みの信頼性を保証できます:  Booking.comの調査によると、旅行者の73%は、宿泊施設がサステナビリティへの取り組みを行っている場合、その宿泊施設を選ぶ可能性がより高くなると回答しています。正式な認証が与えられることで貴施設のサステナビリティへの取り組みの信憑性が増し、言葉だけでなく実際に環境への配慮を重視している宿であることが保証されるため、旅行者も安心できます。  

2. 貴施設のサステナビリティに関する計画の改善点を特定できます: 認証の要件によって特に改善すべき点の優先順位をつけたり、今まで考慮していなかった点に対応することができます。認証を取得することで、正しい方向に向かっていることを確認できます。  

3. 認証を取得した宿泊施設はより高い結果を残しています2017年に大手旅行会社TUIが国際連合環境計画と共同で実施した調査では、330軒のホテルにおいてサステナビリティ認証の環境的および社会的メリットを審査したところ、エコ認証を取得した宿泊施設は取得していない宿泊施設に比べて以下のような特徴がありました。

  • 1泊1名あたりの二酸化炭素排出量が10%低い
  • 1泊1名あたりの廃棄物の量が24%低い
  • 1泊1名あたりの水の使用量が15%低い
  • 全体的なゲストの満足度スコアが高い  

4. スタッフの積極的な関与を促すことができます: 認証を取得して維持するには、求められる基準を満たすためにすべてのスタッフが協力する必要があります。これによりスタッフ間で共通の目的意識を持つことができ、貴施設のビジネスの持続可能性に貢献するための良い機会となります。

認証を取得する方法

認証の付与を行っている機関は、世界各地に数多く存在します。その種類は様々で、幅広い、全般的な認証プログラムもあれば、主にエネルギー効率や建築基準、廃棄物管理などの専門分野に焦点を合わせたものもあります。

費用は認証機関によって異なり、特に政府機関などは無料で認証を付与している場合もあります。また、小規模な宿泊施設や、複数の宿泊施設が所属するグループなどについては割引を提供している認証機関もあります。認証を取得するまでのプロセスも認証機関によって異なります。

持続可能な経営
社会経済への影響
文化への影響
環境への影響(資源の消費削減、汚染物質の削減、生物多様性および景観の保護を含む)
ユーザーに貴施設の取り組みをアピールしましょう

サステナビリティへの取り組みを積極的に行っている宿泊施設をユーザーが簡単に見つけられるよう、弊社プラットフォームでは以下の認証機関から認定されたサステナビリティ認証を掲載しています。

弊社は年に2回、これらの機関から認証に関する情報を直接受け取ります。いずれかの機関によって認証を受けている場合、弊社は貴施設ページのサステナビリティに関する欄にその旨を表示します。認証が表示されない場合、認証機関に直接お問い合わせください。

弊社では、より多くの認証機関からの情報をプラットフォームに追加すべく取り組みを進めています。他の認証機関から認定されたサステナビリティ関連の認証を保持していて、その認証を貴施設ページに表示したい場合、当該機関にこちらのフォームからリクエストを送信するようご依頼ください。

「サステナブル・トラベル」のラベル

弊社の「サステナブル・トラベル」のラベルは、サステナブルな旅行を行いたいユーザーに貴施設の取り組みを知らせる助けとなるよう作られており、種類や規模、場所を問わず、すべての宿泊施設様を対象としています。貴施設ページに本ラベルを表示することで、よりサステナブルな滞在を求めるユーザーへのアピールを強化することができます。旅行者の73%が、サステナビリティへの取り組みを行っている宿泊施設を予約する可能性はより高くなると回答していることから、この点は特に重要と言えます。

本ラベルを取得する条件は、貴施設で実施でき、管理画面でその旨を登録できる、様々なサステナビリティへの取り組みに重点を置いて定められています。また、こちらの取得条件はサステナブルな旅行に関する国際的組織のTravalystをはじめとした独立機関によって開発および検証されています。地域の基準値と現地の市況を考慮して全体的な影響度のスコアが算出され、これが本ラベルを得るための主な基準となります。ラベルは他の認証とともに表示されます。

本ラベルのメリット

  • サステナブルな滞在を求めているユーザーにアピール 

貴施設で実施しているサステナビリティへの取り組みは、貴施設ページに表示されます。

  • 専門機関の検証を受けた世界共通の評価を無料で取得

本ラベルは費用が一切かからず、貴施設で実施している取り組みを認めるものとして付与されます。

「サステナブル・トラベル」のラベルを取得する方法に関するさらなる詳細は、世界中の様々なタイプの宿泊施設が取得条件を満たした経緯をケーススタディとしてまとめましたので、そちらをご覧ください。 

ケーススタディを読む

貴社チェーンのサステナビリティ関連のプログラムを掲載する方法

弊社のチェーン担当部署は、要件を満たしたチェーンのサステナビリティ関連プログラムからのホテル情報を収集・掲載しています。定められている要件の1つは、当該プログラムが弊社システム内のチェーンコードのもとで表示される全宿泊施設で必須となっていることです。また、全宿泊施設が同じブランド名を使用していることも要件となります。

プログラムにレベル(ブロンズ、シルバー、ゴールドなど)がある場合、チェーン内の全施設が少なくとも最低レベルを達成する必要があります。Travalystの独立した諮問グループがすべてのプログラムを確認し、どのプログラムが要件を満たしているか判断します。

貴社チェーンのサステナビリティ関連のプログラムを弊社プラットフォームに表示したい場合は、貴社のCSR担当部署から弊社に直接お問い合わせいただく必要があります。

サステナビリティに関する弊社の他のガイドを確認

Header_environment.jpeg

サステナビリティに関する貴施設の現状の把握

サステナビリティに取り組むうえで、貴施設の現状は指標となります。現在の炭素排出量や水の使用量などの数値を計測して初めて、目標やプランを立て始めることが可能になります。

詳細を見る

header_plastic.jpeg

プラスチックの消費量の削減

最近は宿泊施設の運営においてプラスチックの使用量を減らすことが今までにないほど簡単になっており、非常に重要性も高まっています。プラスチックは分解するのに長い年月がかかるうえ、野生動物の害になったり環境破壊にもつながります。こちらのガイドでは、環境保護のためにプラスチックの消費量を減らす方法について確認できます。

詳細を見る

header_water.jpeg

水の使用量の削減

水資源は、昨今さらに希少になってきています。節水は社会にとって喫緊の課題です。旅行業界においても、ゲストにタオルの再利用を求めること以上の取り組みが必要となります。しかし、環境面と経済面のメリットを考えれば、節水には投資する価値が大いにあります。

詳細を見る

この記事は役に立ちましたか?