ゲストの支払いの管理

ゲストからの支払いを管理する方法や、貴施設にとって最適な決済ソリューションを採用できるようBooking.comの管理画面で行うべき各種設定などについてご案内します。

記事を保存する
※ゲストに請求を行っていない予約についてコミッションが発生しないよう、クレジットカードを無効として記録する方法に変更を加えました。今後は、予約が既にキャンセルされている場合でも、クレジットカードを無効として記録することができます。 この変更は特に返金不可の予約の場合、支払いを受け取れなかったことが弊社にも分かるため有効です。返金不可の予約については...
記事を保存する
クレジットカード情報の閲覧と無効としての記録は、Pulseから簡単に行えます。 Pulseでクレジットカードを無効として記録するには、以下の手順に沿って操作してください。 Pulseアプリを開きます。 「予約」タブで宿泊者の名前を選択すると、予約の詳細ページに移動します。 ※予約の詳細ページは、アクティビティ画面に表示される「新規予約...
記事を保存する
2019年11月21日以降、Booking.comのサイトまたはアプリ経由の予約について、支払手数料やクレジットカードの取引手数料を請求することはできません。 弊社では、滞在がゲストにとって満足度の高いものであること、そしてチェックアウト作業が施設様とゲストの両方にとってスムーズであることを確保するためには、料金の透明性が重要だと考えています...
記事を保存する
貴施設でクレジットカードを受け付けている場合: ゲストのカードに課金できない場合は、以下の手順に沿って操作してください。 1. 弊社管理画面の「予約」タブで当該予約を選択します。 2. 予約番号をクリックし、ページ右側の「この予約を更新」欄にある「無効クレジットカードとして記録」を選択します。入力画面にゲストのカード番号下4桁を入力してください。 3...
記事を保存する
欧州連合(EU)が2019年に、欧州経済領域(EEA)内のオンラインビジネスにおける詐欺行為の予防と決済の安全性強化を目的として、決済サービス指令2(PSD2)に基づく新たな法律を採択しました。 この法律の一部である強力な顧客認証(SCA)は、カード所有者とビジネス両者の銀行がEEA内に所在する場合、Booking...
記事を保存する
宿泊施設を貸し出す際、お部屋や所有物がゲストによって破損されてしまったらどうしよう、と心配するのは当然のことです。 実際のところは、ほとんどのゲストがお部屋やその他の所有物を慎重に取り扱うことが分かっており、損害が発生してしまう確率は5,000件に1件となっています。また、その大半が故意ではなく誤りによる損害であることも分かっています。 以下では...