コミッション

Booking.comにコミッションを支払う理由やその金額、コミッションの請求を誤りとして報告する方法などをご案内します。

ヘルプ
コミッション
コミッションの請求を確認し、予約情報と照合する方法については こちらの記事 をご覧ください。 コミッションの請求を誤りとして報告する場合 予約内容の変更は、チェックアウトの48時間後まで管理画面から行えます。 48時間を過ぎてしまった場合、以下の手順に沿ってコミッションの請求を誤りとして報告することができます。*
ヘルプ
コミッション
Booking.com経由での予約には、コミッション(手数料)が発生します。 弊社のコミッション体系では、パートナー施設様がゲストに請求したい金額をそのまま料金として設定できるようになっています。競争力が高い料金設定で予約を呼び込めるよう、弊社で追加料金などを上乗せすることはありません。
ヘルプ
コミッション
【重要】返金不可または一部返金不可の予約についてノーショーまたはキャンセル料金をゲストに請求した場合、かかる料金はコミッションの対象となります。 キャンセル料を免除 した場合、 予約をノーショーとして正しく報告 した場合、または クレジットカードを無効として記録 した場合、ゲストに料金を請求できなかったことになるため
ヘルプ
コミッション
Booking.comはコミッション制のビジネスモデルを採用しているため、当サイト経由で行われた予約については一定率のコミッションが発生します。 コミッション率は10~25%となっており、宿泊施設の種類や所在地によって異なります。 貴施設の地域におけるコミッションの計算方法 貴施設の所在地が上記に含まれていない場合
ヘルプ
コミッション
予約に対するコミッションは、すべてチェックアウト日をもとに請求されます。毎月第1週目に、前の月にチェックアウトした予約すべてに対する請求書が発行されます。たとえば1月30日に到着したゲストが2月1日にチェックアウトした場合、この予約に対するコミッションは3月分の請求書に含まれることとなります。
ヘルプ
コミッション
【重要】返金不可または一部返金不可の予約についてノーショーまたはキャンセル料金をゲストに請求した場合、かかる料金はコミッションの対象となります。 キャンセル料を免除 した場合、 予約をノーショーとして正しく報告 した場合、または クレジットカードを無効として記録 した場合、ゲストに料金を請求できなかったことになるため