提供する在庫数を増やすと、なぜ予約数アップにつながるのでしょうか?

Updated 3 ヶ月 前
保存

Booking.comのユーザー層は、時間をかけて旅行を計画する人から、思い立ったらすぐに予約する人までタイプはさまざまです。十分な在庫を提供することで、よりたくさんのユーザーの目にとまる可能性が高くなり、いろいろなタイプの旅行者から予約が入るチャンスが高まります。

在庫を追加する

早期予約と直前予約の両方のニーズに合った十分な在庫を提供することで、より多くのユーザーの目にとまり、予約数アップにつながります。そのほかにも、世界中の旅行者の目に触れるように、貴施設がBooking.comで提供しているお部屋をGoogleやその他アフィリエイトパートナーサイト(航空会社や料金比較サイトなど)で宣伝します。露出が増えれば増えるほど、予約のチャンスにつながりやすくなります。

「早期予約と直前予約の両方のニーズに合った十分な在庫を提供することで、より多くのユーザーの目にとまり、予約数アップにつながります。」

旅行者の多くは前もって旅行の計画を立てはじめます。最大12ヶ月~16ヶ月先の在庫を設定しておけば、早期予約型のユーザーに貴施設を見てもらえるチャンスが増え、1年先の旅行計画を立てているユーザーの検索結果にも表示されます。

在庫に関するチェックポイント

できるだけ先々まで在庫を用意しておくことをおすすめします。シーズン限定で営業している宿泊施設様は、シーズンの営業を終了する前に翌年の在庫を設定しておきましょう。設定方法については以下をご確認ください。

在庫設定に関するマニュアルをチェック

一方で、直前予約型のユーザーに向けた在庫を用意しておくことも大切です。「直前予約」とは、チェックイン日の2~7日前に入る予約のことを指し、当サイトでは予約全体の35%が直前予約となっています。つまり空室状態が続きそうな客室があったとしても、Booking.comでは需要が見込める可能性があります。柔軟に対応したい場合は、余っている空室を「部屋タイプ指定なし」に設定して提供し、代わりに料金の高い客室を直前まで提供しないで確保しておくこともできます。

貴施設の都市で、これから開催予定のフェスティバルや、チケットが完売済みのコンサートがあれば、弊社から在庫を増やすことをおすすめする場合があります。在庫を増やせば増やした分だけ、需要が高い時期(重要なカンファレンスやサッカーの試合が開催される日、祝日など)に貴施設は検索結果に表示されます。需要の高い時期については販促アドバイスをこまめにチェックしましょう。

需要の高い日程に対応できるように在庫を追加しましょう

管理画面へ移動する

この記事は役に立ちましたか?