ランキング・ダッシュボードについて

Updated 2 ヶ月 前 | 読了目安:5分
保存

管理画面の「アナリティクス」タブにあるランキング・ダッシュボードでは、弊社プラットフォーム上の検索結果におけるランキングの把握・改善に役立つデータを確認できます。

検索結果で貴施設が目立つほどユーザーが貴施設ページにアクセスする可能性が高くなり、予約数アップにつながるため、露出はパフォーマンスに欠かせない要素と言えます。


本記事の内容


ランキング・ダッシュボードとは

過去のデータをもとにしたランキング・ダッシュボードを活用すれば、以下のことが行いやすくなります。

  • 弊社プラットフォームの検索結果におけるランキングの確認
  • 同じエリアにある他の宿泊施設とのパフォーマンスの比較
  • 予約転換率(施設ページを表示した後に実際に予約を行ったユーザーの割合)の確認

ランキング・ダッシュボードにおけるパフォーマンスの指標 

ランキング・ダッシュボードで確認できる主要なデータは、最初の検索から予約に至るまで、ユーザーの予約プロセスを網羅しています。各段階について、過去30日間、90日間、または365日間のパフォーマンスを確認できます。さらに、過去30日間または90日間について、以下の指標を前年の同時期と比較することもできます。

  • 検索結果での表示回数:ユーザーが検索を行った際に、検索結果に貴施設が表示された回数
  • クリック率(CTR):検索結果での表示回数に対し、ユーザーが検索結果で貴施設をクリックした割合
  • ページ閲覧数:ユーザーが貴施設ページを閲覧した回数
  • 予約数:合計予約数(キャンセルされた予約も含まれます)

また、各パートナー施設様に検索結果スコアも付与されます。これは、過去90日間における、同じエリアのすべての宿泊施設と比較した貴施設のパフォーマンスを表したものです。


ランキングに最も影響を与える要素

検索結果スコアは、弊社がパートナー施設様とユーザーの希望条件をマッチさせるうえで利用している以下の要素に重点を置くことで改善していただけます。これにより、貴施設にマッチするユーザーを呼び込むことができます。

  • 予約転換率:ページ閲覧数に対する予約数の割合を指します。予約転換率は、貴施設が予約される可能性を予測することに役立ちます。ダッシュボードでは、貴施設の平均客室単価を同じエリアの平均と比較します。 
  • 平均客室単価(ADR):特定の期間における、ゲストが料金を支払った稼働客室あたりの平均収益を指します。ダッシュボードでは、貴施設の平均客室単価を同じエリアの平均と比較します。
  • キャンセル率:過去90日間にキャンセルされた予約済みの客室の割合を指します。ダッシュボードでは、貴施設の平均客室単価を同じエリアの平均と比較します。
  • 宿泊施設ページスコア:貴施設のコンテンツがユーザーにとってどの程度魅力的かつ有益であるかを示します(写真や説明文、設備・サービスなど)。
  • クチコミスコア:これまでに滞在したゲストが貴施設をどのように評価したかが数値化されています。

上記の要素はすべて、改善すべき点を判断するうえで役立ちます。また、同じエリアにある他の宿泊施設に対する競争力を維持できるよう、ランキング・ダッシュボードでは貴施設の検索結果でのパフォーマンスを比較対象施設と比較できるようになっています。比較対象施設は管理画面の「アナリティクス」タブで30日ごとに1回まで変更できます。


ランキングを上げるためのその他の機能 

露出強化のための基本が既に整っている場合でも、さらに予約数アップを狙う方法はあります。

弊社プラットフォーム上で一定水準のパフォーマンスを達成している場合は、検索結果での露出をさらに高められる以下の2つのプログラムに参加できます。

  • Geniusプログラム:当サイトを頻繁に利用するユーザーへのアピールを強化できます。参加施設様には特別なGeniusラベルが追加されるだけでなく、ランキングも上昇し、当サイトの検索結果での露出が向上します。
  • プリファード・プログラム:パフォーマンスが特に高いパートナー施設様のみを対象としたプログラムで、優良施設の目印としてラベルが追加されるのに加え、検索結果での露出強化の効果が得られます。

さらに露出強化ツールを使用すれば、需要の高い特定の日付や、売上が少ない期間やキャンセルが多い期間において貴施設を目立たせることが可能です。

また、セールやプロモーションを設定し、稼働率アップが特に必要な日付や期間にアピールを強化するのも良いでしょう。

この記事は役に立ちましたか?