掲載順位、検索結果、露出について

Updated 1 ヶ月 前 | 読了目安:5分
保存

弊社プラットフォームにおける貴施設の掲載順位は、検索を行っている際に貴施設を見つける可能性があるユーザー数に直接関係してきます。そこで、掲載順位についてご理解いただき、できる限り貴施設の順位を上げていただけるよう、本記事では露出や検索結果に加え、弊社のアルゴリズムについて詳しくご案内します。


本記事の内容


掲載順位とは

掲載順位とは、予約可能な宿泊施設が検索結果において掲載される順番を指します。検索結果はユーザーの過去の検索内容、特定のマーケットの動向、宿泊施設の全体的なパフォーマンスを踏まえ、各ユーザーの好みや希望条件にもっとも近いと思われる順番に並べ替えられています。

こうした掲載順位の仕組みにより、ユーザーは希望条件に合った宿泊施設を見つけやすくなり、貴施設は貴施設にとって最適なユーザーに向けてアピールしやすくなります。


掲載順位に対する弊社のアプローチの変化について

すべてのユーザーに対して同じ宿泊施設を表示するのではなく、各ユーザーに合わせた検索結果を提供できるよう、掲載順位に対する弊社のアプローチは時とともに進化・改善を重ねてきました。 

弊社はユーザーからのフィードバックや過去の検索動向をもとに、アプローチや掲載順位のアルゴリズムを常に調整しています。また、掲載順位のシステムをより高度かつ動的で、各ユーザーに向けてカスタマイズされたものにできるよう、機械学習を使用したり、パートナー施設様のパフォーマンスを測定しています。 

この掲載順位のシステムは貴施設を予約したいと考えるユーザーへのアピール力向上に役立つ一方で、1ページにつき表示できる宿泊施設の軒数は限られているため、1つの宿泊施設の掲載順位が上がれば、それだけ別の宿泊施設の順位が下がることになります。


貴施設のランキングを理解するには

管理画面にある「ランキング・ダッシュボード」では、ユーザーの検索動向に関わる各ステップにおける貴施設のパフォーマンスを確認することができます。こちらのツールは定期的に更新され、以下が表示されます。

  • 検索結果での表示回数:ユーザーの検索結果上で貴施設が表示された回数です。
  • ページ閲覧数:貴施設ページをユーザーが閲覧した回数です。
  • 予約数:貴施設をユーザーが予約した回数です。
  • 人気度:貴施設が検索結果に表示された回数を、同じ都市内の宿泊施設の合計数と比較したものです。

貴施設の掲載順位に影響を及ぼすには

検索結果での掲載順位は、貴施設および競合施設のパフォーマンスに加え、ユーザーの検索条件によって左右されます。予約の増加を目指すには、需要の変化を常に把握し、競争力やユーザーへのアピール力を維持することが重要となります。 

ユーザーが求めているものを適切なタイミングで提供できるよう、以下のそれぞれを定期的にご確認いただくことをお勧めします。

  • 柔軟なポリシー
  • クチコミ
  • 外部サイトでの料金 
  • プロモーション
  • 宿泊施設ページスコア 
  • 在庫

知的財産権の保護のため、アルゴリズムの詳細な仕組みについては開示いたしかねますが、掲載順位に影響を与える要素に変更が加えられる際には徹底したユーザーテストと厳正な査定が行われます。

掲載順位についての弊社の最大の目的は、日々変化するマーケットの動向にしっかりと対応し、それぞれのユーザーが自分の好みにピッタリ合った宿泊施設を見つけるお手伝いをすることです。

掲載順位を上げるにはまず、より多くのユーザーに対して表示されることが重要となりますので、掲載順位に関する基本情報露出強化に役立つツールについてご案内している記事をまだご覧いただいていない方はぜひご参照ください。


予約転換率と掲載順位について

予約転換率とは貴施設ページを閲覧したユーザーのうち、実際に貴施設を予約したユーザーの割合を指しており、掲載順位にもっとも影響を与える要因の一つとなります。 

弊社のアルゴリズムは予約転換率を上げられるように最適化されており、貴施設が予約される可能性を予測することにも役立ちます。ユーザーが貴施設を見つけ、予約する際に特定の絞り込み条件を使用した場合、弊社のアルゴリズムは似た好みや動向の他のユーザーに対しても貴施設を表示するようになります。

貴施設の予約転換率は、管理画面にあるランキング・ダッシュボードからご確認いただけます。 


空室状況と掲載順位について

弊社プラットフォームの検索結果に表示されるには、ユーザーが検索している日程で予約可能である必要があります。同日程で予約可能となっていない場合、検索を行っているユーザーは貴施設を見つけることができません。 

そのため在庫を最大限にご活用いただけるよう、弊社プラットフォームのカレンダーを定期的に確認し、常に最新の状態に保っていただくことをお勧めします。 

この記事は役に立ちましたか?