無効なクレジットカードの対処方法

更新: 10 ヶ月 前 | 読了目安:4分
保存
宿泊者様向けの情報をお探しの場合
カスタマーサービスにお問い合わせください

無効なクレジットカードは、管理画面またはPulseアプリで報告することができます。管理画面の「予約」タブでは、無効なクレジットカードで行われた予約の概要を確認できるようになっています。また、この件に関するメール通知が届きます。カード認証に関する詳細はこちらをご覧ください。 


本記事の内容


無効クレジットカードとして記録する

予約に対する請求ができない場合、クレジットカードを無効として記録することができます。無効として記録することにより、当該の予約に対するコミッションは請求されなくなります。カードを無効として記録する方法は以下の通りです。

  1. 管理画面にログインします。
  2. 予約」タブをクリックし、該当する宿泊者名または予約番号をクリックします。
  3. 無効クレジットカードとして記録」を選択します。

Pulseアプリでクレジットカードを無効として記録する場合は、以下の手順に沿って操作してください。

  1. モバイル端末のPulseアプリにログインします。
  2. 予約」をタップし、宿泊者名をタップします。
  3. お支払い - クレジットカード」の項目まで下にスクロールします。
  4. 無効クレジットカードとして記録」をタップします。

クレジットカードを無効として記録すると、24時間以内に新しいカード情報を提供するようお願いするメールとSMSがゲストに送信されます。ゲストがカード情報の更新を完了した際は、メールでお知らせします。


無効なカードで行われた予約をキャンセルする

無効なクレジットカードで行われた予約を管理画面またはPulseアプリでキャンセルすることができます。こちらのお手続きの可否は、当該の予約が本記事に記載されているキャンセルの条件を満たしているかどうかによるためご注意ください。

管理画面から予約をキャンセルするには、以下の手順に従ってください。

  1. 管理画面にログインします。
  2. 予約」タブをクリックし、該当する宿泊者名または予約番号をクリックします。
  3. キャンセル可能な予約の場合は、「この予約をキャンセルする」をクリックします。

Pulseアプリから予約をキャンセルするには、以下の手順に沿って操作してください。

  1. モバイル端末のPulseアプリにログインします。
  2. 予約」をタップし、宿泊者名をタップします。
  3. 下にスクロールして、「予約のキャンセルを依頼」をタップします。

予約のキャンセルに関する条件

以下の場合は、クレジットカード情報が無効な予約をキャンセルすることができます。

クレジットカード情報が無効なままの場合

貴施設がクレジットカードを無効として記録後、ゲストが24時間以内に情報を更新しなかった場合、または再度無効なクレジットカード情報を提供した場合、チェックイン予定日の15:00(現地時間)まで予約をキャンセルすることが可能です。

チェックインの48時間前を過ぎてからの予約の場合

チェックイン予定時間から48時間前以内に行われた予約についてクレジットカードを無効と記録した場合、ゲストがカード情報を更新できるのは、24時間以内ではなく12時間以内、もしくはチェックイン日の15:00(現地時間)までのいずれか早い方となります。ゲストが期限内にカード情報を更新しなかった場合、予約をキャンセルすることが可能です。

直前予約の場合

販売泊数が10泊以上の直前予約についてクレジットカードを無効と記録した場合、ゲストがカード情報を更新できるのは24時間以内ではなく2時間以内となります。ゲストが期限内にカード情報を更新しなかった場合、予約をキャンセルすることが可能です。

貴施設が欧州経済領域(EEA)に所在し、Booking.comペイメントをご利用いただいている場合、弊社にて自動的にクレジットカード情報を認証いたします。前払いではない予約で、ゲストが24時間以内に有効なクレジットカードの情報を提供できない場合、予約をキャンセルすることができます。

この記事は役に立ちましたか?