損害補償用デポジットの設定方法

更新 3 ヶ月 前

損害補償用デポジットとは、滞在中に発生しうる損害に備え、ゲストが宿泊施設到着前または到着時に支払う料金を指します。損害がなかった場合には、当該料金はゲストに返金する必要があります。

Booking.comが貴施設に代わってゲストから損害補償用デポジットを受け取ることはできません。貴施設のハウスルールに従って、直接ゲストから受け取れるように手配してください。注意:損害賠償用デポジットに関する情報は「事前に確認!」に掲載することができなくなりました。

損害補償用デポジットを設定するには、以下の動作を行ってください。

  1. 管理画面にログインし、「宿泊施設」タブにアクセス
  2. 「ポリシー」クリックし、「各種追加料金」項目から「変更 / 追加」をクリック
  3. 変更 / 追加を行えるポップアップ画面が表示されます
  4. 必要な設定が完了したら、ページ下部の「保存」をクリックすれば完了です。

ご注意ください:損害補償用デポジットは、宿泊施設に損害がなかった場合にはゲストに全額返金となります。

このページを評価してください

モバイル端末からの直前予約を促して、国内の需要を取り込みましょう

当サイトで国内からの需要が増え始める際、74%の予約はモバイル端末で行われることが予想されます。モバイルユーザーは直前に予約する傾向もあるため、モバイル端末割引を設定して露出度を強化しましょう。

モバイル端末割引を設定