猶予期間の設定方法

「猶予期間」とは、ゲストがキャンセル料を支払うことなく予約内容を変更できる期間のことです。たとえばゲストが予約時に間違えたお部屋やプラン、宿泊人数で予約してしまった際、無料で内容を訂正することができます。

このように純粋な間違いにより予約内容を変更したいというゲストに向け、以下の手順で「予約完了から24時間以内」の猶予期間を設定することができます。

  1. 管理画面の「宿泊施設」タブにアクセス
  2. 「ポリシー」を選択
  3. 「キャンセル料の免除」「変更 / 追加」をクリック
  4. 必要な変更が完了したら、「保存」をクリックして完了です。

注:24時間の猶予期間を設定しても、チェックイン日48時間以内の直前予約は免除対象外となりますのでご安心ください。