一元管理システムとは何ですか?また、一元管理システムを使うメリットは何ですか?

一元管理システムを使って、複数のチャネルでの料金・空室状況の管理を効率化できる方法をご紹介します。

一元管理システムとは、貴施設が客室・料金の管理に利用している宿泊施設管理システム(PMS)を、Booking.comなどのオンライン・プラットフォームとリンクさせるサービス・プロバイダです。

一元管理システムを使えば、複数のプラットフォーム上の料金や空室状況、予約などを一度に自動的に更新できます。PMSをお持ちでない場合、一部の一元管理システムからPMSの提供を受けることも可能です。

一元管理システムのメリット

貴施設が複数のプラットフォーム上で宿泊予約を受け付けている場合、一元管理システムがあれば全チャネルでの料金を簡単にまとめて更新できるため、時間と手間を節約できます。 

また、客室が売り切れるとすべてのプラットフォームで当該客室が自動的に予約不可になるため、オーバーブッキングの可能性もぐっと低くなります。

オーバーブッキングの可能性を減らせるだけでなく、一元管理システムは収益アップにも役立ちます。客室がキャンセルされた場合、一元管理システムを利用すればその客室がすぐに自動的に再販されるため、再び予約される可能性が高まります。

さらに、すべてのプラットフォームにおける貴施設のパフォーマンスをトラッキングすることが可能です。こうしたデータを利用することで、貴施設の客室をどこで、どのような料金で販売すべきかを適切に判断できます。

また、複数の宿泊施設を運営している場合、一元管理システムを利用すれば複数のプラットフォームに一度で登録できるため、登録手続きも効率化されます。