一元管理システムに接続するには

なんらかの理由で以下の作業が行えない場合は、「メールボックス」タブから弊社までご連絡ください。

一元管理システムに接続するには、管理画面のページ右上にある「アカウント」アイコンをクリックし、ドロップダウンメニューから「一元管理システム」を選択してください。

このページでは、弊社の推奨する一元管理システム一覧をご覧いただけます。「詳細へ」をクリックすると、Booking.comが提供している機能と、選択した一元管理システムが対応している機能を確認できます。貴施設のニーズに合うプロバイダとの契約が完了したら、「接続」をクリックして以下の5つのステップに沿って操作してください。

ステップ1:プロバイダおよび接続タイプを選択

接続タイプは最大3種類からお選びいただけます(選択するプロバイダによって3種類より少ない場合もあります):

a. フル・コネクション(2ウェイ連携): プロバイダを通して料金・空室および予約情報を更新できます。

b. 予約のみ(1ウェイ連携):プロバイダを通して予約情報を更新できます。料金・空室については、Booking.comの管理画面から管理します。

c. 料金・空室のみ:プロバイダを通して料金・空室を更新できます。予約情報については、Booking.comの管理画面、またはメール経由で管理します。

ステップ2:XMLサービス契約書に同意

a. 利用規約を確認してください。

b. 「利用規約を読み、これに同意する」のチェックボックスにチェックを入れてください。

c. 「同意」をクリックしてください。

ステップ3:プロバイダからの承認

利用規約に同意すると、プロバイダに貴施設情報と接続リクエストがメールで送信されます。

プロバイダが、プロバイダ側で必要な設定を完了します。

ステップ4:最終確認

プロバイダ側の設定が完了すると、管理画面の「メールボックス」にその旨お知らせが届きます。

a. プロバイダとの接続を承認すると、プロバイダに特定の処理を管理する権限が与えられます(ステップ1で選択した接続タイプに基づく)。

b.プロバイダとの接続をやめる場合は、「接続リクエストをリセット」ボタンをクリックしてください。このボタンをクリックすると、今まで「一元管理システム」ページで行った作業はすべてリセットされます。

ステップ5:接続開始

承認作業がすべて完了し、Booking.comの貴施設管理画面と一元管理システムが接続されると、ステータスが「現在接続中」となります。