「サステナブル・トラベル」プログラムについて

パートナー施設様のサステナビリティへの取り組みを称え、それらをユーザーにアピールする、より良い未来の実現に向けた新たなプログラムをご紹介します。

詳細を確認する

販促アドバイスを活用して在庫を最適化するには

更新: 8 ヶ月 前 | 読了目安:8分
保存

弊社のプラットフォームで十分な在庫を設定することで検索結果での露出を最大化することができ、これは予約数アップを目指すうえで非常に重要となります。また、弊社は在庫を最適化するために実践していただけることについて、定期的にアドバイスをご案内しています。

本記事の内容


在庫を最適化するための実践的なアドバイス

弊社のシステムは定期的に当プラットフォームにおけるパートナ施設様の在庫を精査し、料金や在庫がいつまで設定されているか、また特定の日付に客室 / ユニットが予約可能となっているかなど、詳しい情報を確認しています。このデータをもとに、弊社プラットフォームでの在庫を最適化するために行っていただける具体的な実践項目を「販促アドバイス」としてご案内しています。これらの販促アドバイスを実践することで検索結果での露出強化を実現でき、最終的には予約数の増加につながります。

「販促アドバイス」ページに移動する


在庫に関する販促アドバイス

以下に、在庫に関する販促アドバイス一覧、どのようなときに各アドバイスが表示されるのか、そして何を実践すればいいのかについてまとめました。

  1. 宿泊施設全体を対象とした販促アドバイス:これらのアドバイスは、今後の日程について在庫を設定するよう促すことで貴施設が予約可能な状態を保てるようにします。アドバイスを実践しないと、弊社プラットフォームでの貴施設の全体的な露出度に悪影響が出てしまう可能性があります。
例1 宿泊施設が近いうちに予約不可となり、今後の日程を対象としたユーザー検索に表示されていない可能性がある場合
メッセージ

貴施設はX日後以内に予約不可となるため、今すぐ在庫を追加しましょう(X=30、90、365)

このメッセージが表示される原因

貴施設が当該期間中の特定の日にち以降について料金や在庫を設定されていない場合に表示されます。この場合、当該の日付以降についてユーザーが貴施設を予約できなくなっています。

必要な対応 コネクティビティ・プロバイダーをご利用の場合、ご利用のプロバイダーのプラットフォームを介して、少なくとも向こうX日間(理想的には365日間)分の在庫を設定してください。
必要な対応 管理画面のみご利用の場合、「料金・空室設定」タブからリスト表示のカレンダーに移動し、一括編集ツールを使って今後の日程の在庫を設定してください。また、同じく「料金・空室設定」タブから「前年の料金をコピー」ページに移動すれば、既存の客室タイプや料金プラン、料金、または制限を向こう365日間の日にちに簡単にコピーすることができます。
 
例2 宿泊施設が既に予約不可となっており、いかなるユーザー検索にも表示されていない場合
メッセージ

予約を受け付けるには、在庫を追加する必要があります

このメッセージが表示される原因

向こう365日間について料金および在庫が一切設定されていない場合に表示されます。この場合、貴施設は弊社プラットフォーム上で検索結果に表示されず、ユーザーが予約することもできません。

必要な対応 コネクティビティ・プロバイダーをご利用の場合、ご利用のプロバイダーのプラットフォームを介して、少なくとも1つの客室タイプについて向こう365日間の在庫を直ちに設定してください。
必要な対応 管理画面のみご利用の場合、「料金・空室設定」タブからリスト表示のカレンダーに移動し、一括編集ツールを使って今後の日程の在庫を設定してください。また、同じく「料金・空室設定」タブから「前年の料金をコピー」ページに移動すれば、既存の客室タイプや料金プラン、料金、または制限を向こう365日間の日にちに簡単にコピーすることができます。
 
  1. 特定の日にちの在庫を最適化するための販促アドバイス:これらのアドバイスは、貴施設で1つ以上の客室 / ユニットがユーザーの検索からこぼれている場合にお知らせすることで、需要を取り込むチャンスを最大化することにつながります。検索からこぼれている理由としては、在庫の不足または制限の設定が考えられます。こちらの販促アドバイスは宿泊施設全体ではなく、特定の客室 / ユニットおよび特定の日付を対象としています。客室 / ユニットがこれらの販促アドバイスの対象となった場合はすぐに対応することで、弊社プラットフォーム上の既存の在庫を継続的に最適化し、今後の需要の獲得や予約数アップにつなげることができます。
 
例3 需要が増加している優先度の高い日付が近づいているにも関わらず、その需要を取り込むための在庫が不足している場合
メッセージ

貴施設のエリア / 都市で高需要の日程

このメッセージが表示される原因

これらの優先度の高い日付のうち1つ以上について、貴施設の最も売れ筋の客室 / ユニットが弊社プラットフォーム上で予約可能となっていない場合に表示されます。これにより、予約のチャンスを取りこぼしている可能性があります。

必要な対応 コネクティビティ・プロバイダーをご利用の場合、ご利用のプロバイダーのプラットフォームで、当該客室タイプおよび日付について在庫を少なくとも1つ追加してください。
必要な対応 管理画面のみご利用の場合「販促アドバイス」ページで、該当する客室タイプおよび日付が販促アドバイスの一環として表示されています。「設定画面へ」をクリックすると、表示されている日付について当該客室タイプの在庫および料金を直接編集していただけます。
 
例4 設定された最低宿泊日数の制限により、特定の日にちを対象とした検索に貴施設が表示されていない場合
メッセージ

ゲストからの予約を受け付けられるよう、最低宿泊日数の制限設定を変更しましょう

このメッセージが表示される原因

特定の客室の全料金プランに適用されている最低宿泊日数の制限が、連泊で空室となっている泊数を上回っている場合に表示されます。例えば、当該客室が2連泊で空室となっている一方で最低宿泊日数の制限が3泊に設定されている場合、当該客室はその2泊とも予約不可となってしまいます。

必要な対応 コネクティビティ・プロバイダーをご利用の場合、ご利用のプロバイダーを介して、当該客室および日付において有効な料金プランのうち少なくとも1つについて制限を緩和または削除してください。
必要な対応 管理画面のみご利用の場合「販促アドバイス」ページで、該当する客室タイプおよび日付が販促アドバイスの一環として表示されています。「設定画面へ」をクリックするとどの日付が制限によって予約不可となっているか確認でき、当該客室および日付について制限設定を直接編集することが可能です。

これらの販促アドバイスを確認する方法

販促アドバイスは管理画面の「販促アドバイス」ページ、および「在庫の最適化」ページでご確認いただけます。貴施設がこれらの販促アドバイスの対象となった際は、当該ページに各販促アドバイスが表示されます。

弊社の販促アドバイスAPIを実装済みのコネクティビティ・プロバイダーをご利用の場合、そちらのプラットフォームでも販促アドバイスをご確認いただけます。その場合、プロバイダー経由のデータは通常Booking.comの管理画面またはPulseアプリで行った在庫に関する変更内容を上書きするため、必ずコネクティビティ・プロバイダーのプラットフォーム上で必要な変更を行うようにしてください。こちらについて詳しく知りたい場合は、ご利用のプロバイダーに確認することをお勧めします。

料金設定や在庫設定がどのように予約数アップにつながるか詳しく知りたい場合は、こちらの記事をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?