予約内容の変更やキャンセルへの対処方法

ゲストが予約をキャンセルしたり変更した場合の手順や、キャンセルを防ぐための方法をご紹介します。

ヘルプ
予約内容の変更やキャンセルへの対処方法
予約はキャンセルされた場合もシステム上に残り、削除することはできません。滞在済みの予約数とキャンセルされた予約数の記録を残すことによって、予約の概要が把握でき、また、貴施設のパフォーマンスについて弊社から行う提案の参考にもなります。
ヘルプ
予約内容の変更やキャンセルへの対処方法
返金不可の料金で予約したゲストからも、無料キャンセルのリクエストを受ける場合があります。 キャンセル料金を免除 するツールを使用することで、予約から24時間以内など特定期間での無料キャンセルリクエストを自動的に承認することができます。 まだ設定を行われていない、かつ /
ヘルプ
予約内容の変更やキャンセルへの対処方法
ゲストが予約を行った時点で予約は確定されるため、予約を拒否することはできません。 設定しているポリシーによって、ゲストは予約確認メールに記載されるリンクまたはBooking.comアカウントから予約をキャンセルすることができます。ゲストから予約をキャンセルしたいとの連絡があった場合
ヘルプ
予約内容の変更やキャンセルへの対処方法
ゲストが予約を行うと、すぐに確定されます。そのため、予約を拒否することはできません。 貴施設のポリシーによっては、ゲストが予約確認メールのリンクやBooking.comのアカウントから予約をキャンセルできます。また、ゲストからの依頼を受けて、または支払いに関して問題が生じた場合
ヘルプ
予約内容の変更やキャンセルへの対処方法
ゲストからキャンセルのリクエストがあった場合は、弊社が貴施設にコミッションを請求しないよう、お知らせいただく必要があります。 ゲストがキャンセルを希望している場合は、Pulseから簡単にキャンセルをリクエストすることができます。 Pulseの「 予約 」タブをタップします。 宿泊者名または照会番号をタップします。 「
ヘルプ
予約内容の変更やキャンセルへの対処方法
ゲストからキャンセルのリクエストがあった場合は、弊社が貴施設にコミッションを請求しないよう、お知らせいただく必要があります。 ゲストがキャンセルを希望している場合は、管理画面から簡単にキャンセルをリクエストすることができます。 「 予約 」タブをクリックします。 宿泊者名または照会番号をクリックします。 画面の右側で「