予約制限の設定

Booking.com経由の予約を管理する上で、最低宿泊日数や受付終了日などの制限を設定する方法についてご紹介します。

ヘルプ
予約制限の設定
当日予約を禁止するには、次の手順に沿って操作してください。施設タイプによって、次のいずれかの方法がご利用いただけます。 カレンダーが30日間の表示に対応しているパートナー施設様は、次の手順に沿って操作してください。 管理画面の「料金・空室設定」タブにある「カレンダー」(または客室タイプ)を選択します。 任意の日付
ヘルプ
予約制限の設定
制限を設定することで、貴施設が受け付ける予約に対し、特別条件を適用することができます。これらの制限はBooking.comのウェブサイトに掲載されている貴施設のページ上に表示されます。ゲストはそれらの制限(特別条件)を理解した上で予約を行うため、予約の管理も簡単になります。 設定できる制限は
ヘルプ
予約制限の設定
最低宿泊日数とは、ゲストが予約をする際に必要となる最低限の宿泊日数です。一方、最大宿泊日数とは、ゲストが予約できる最大限の宿泊日数です。それぞれ設定の変更は、管理画面から行うことができます。 宿泊施設タイプに応じて、以下のいずれかの選択肢が表示されます。 30日間が表示されるカレンダーの場合
ヘルプ
予約制限の設定
当日予約を受け付けたくない場合は、料金プランに「予約受付終了日」の制限を設定できます。こちらの制限を設定すると、貴施設はユーザーの検索条件がその設定内容に合致した場合のみユーザーの検索結果に表示されるようになります。 設定方法はご利用のカレンダー表示によって異なります
ヘルプ
予約制限の設定
特定の日の予約を、直前や早すぎる時点で受け入れたくない場合、希望に反する予約の発生を防ぐために「予約受付終了日」と「予約受付開始日」を設定することができます。 これによって、特定の日の予約を受け付ける一番早い日時と一番遅い日時の両方またはいずれかを設定することができます。制限を設定すると
ヘルプ
予約制限の設定
貴施設全体または特定の客室タイプを対象にチェックインの受付を不可とする日付を設定したい場合、「チェックイン不可」の制限を設定することができます。管理画面にログインし、以下の手順に沿って操作してください。 「料金・空室設定」タブにある「カレンダー」をクリックすると、客室タイプのリストが表示されます。