予約制限の設定

Booking.com経由の予約を管理する上で、最低宿泊日数や受付終了日などの制限を設定する方法についてご紹介します。

記事を保存する
弊社では、柔軟性がいかに重要であるかを理解しています。タイミングを管理できないと、予約の受付が不便になることもあるかと存じます。そこで、柔軟性を高めて希望しない予約を回避するために、「予約受付終了」と「予約受付開始」の制限を設定していただくことができます。 予約受付終了の制限設定では...
記事を保存する
当日予約を受け付けたくない場合は、料金プランに「予約受付終了日」の制限を設定できます。こちらの制限を設定すると、貴施設はユーザーの検索条件がその設定内容に合致した場合のみユーザーの検索結果に表示されるようになります。 設定方法はご利用のカレンダー表示によって異なります。以下の画像で貴施設の管理画面に当てはまるオプションを確認の上、設定を行ってください。...
記事を保存する
到着日からの最低泊数とは、ゲストが特定の日にチェックインする場合に予約しなければならない最低限の泊数を指します。また、到着日からの最大泊数とは、ゲストが特定の日にチェックインする場合に予約できる最大限の泊数を指します。 これらを設定することで、ゲストが特定の日に滞在したい場合、最も早く / 遅く滞在を開始できる日にちを定めることができます...
記事を保存する
料金・空室状況が簡単に更新できるようになりました。スクリーンショットのどちらと同じカレンダーが管理画面に表示されているか確認し、適切な手順に沿って操作を行ってください。 オプション1:リスト表示カレンダー オプション2:月間表示カレンダー 制限を設定することで、予約に特定の制限を適用することができるので、空室状況を最も効率的に管理することができます。...
記事を保存する
制限を設けることによって、ご希望に沿った条件で集客をすることができます。最低宿泊日数または最大宿泊日数を設定することで、宿泊施設のポリシーによって指定される日数より短い(または長い)日数での予約の受け入れを制限することが可能となります。 特定の日付、客室、料金プランのいずれかまたはすべてに制限を設定した場合、当該指定条件とゲストの検索条件が合致した場合にのみ...
記事を保存する
「最低宿泊日数」とは、ゲストから受け付ける最小の宿泊日数を指します。Pulseでも、わずか数タップで簡単にこの制限を設定・変更することができます。 注意: 新しいタイプのカレンダーは、2020年9月にPulseアプリ上で利用できるようになります。一部のパートナー施設様はすでに移行されており、残りの施設様も間もなく移行されます。以下では...