キャンセル料を免除するにはどうしたらいいですか?

返金不可の料金で予約したゲストからも、無料キャンセルのリクエストを受ける場合があります。

キャンセル料金を免除するツールを使用することで、予約から24時間以内など特定期間での無料キャンセルリクエストを自動的に承認することができます。

まだ設定を行われていない、かつ / または特定期間の終了後にゲストが弊社に無料キャンセルを求めてきた場合、キャンセル料金を免除していただけるかどうか、弊社カスタマーサービスよりご連絡差し上げることとなります。

予約条件については弊社からゲストに説明させていただきますが、キャンセル料を免除することで苦情の予防や満足度の向上を図ることができますので、ご考慮いただれば幸いです。

無論、キャンセル料金を免除するツールをご利用されるか、そして無料キャンセルリクエストに応じるかどうかは、宿泊施設の皆様にご判断いただいております。

ご注意: 返金不可および一部返金不可の予約*に関しては、ゲストに課されたキャンセル料金に対してコミッションを請求させていただきます。

*返金不可および一部返金不可の予約とは、宿泊施設に滞在しなかった場合であっても、ゲストが一定の返金不可の料金(宿泊料金の全額または一部)を支払う必要があるすべての予約のことを指します。