ゲストとのやり取りにかかる時間を省略するために定型文を設定するには、どうすればいいですか?

ゲストからもっとも頻繁に送られてくるリクエストに対してメッセージの定型文を活用することで、同じ返信内容をその都度書き直す必要がなくなります。定型文を設定したら、次回からは定型文を選択して送信するだけになります。

定型文は管理画面でもPulseアプリでも設定できます。

さらに、管理画面では、ゲストの名前、チェックイン時間、宿泊施設名などのプレースホルダーを設定することによって、定型文をそれぞれのゲストにあわせてカスタマイズすることができます。プレースホルダーをメッセージに入れると、定型文を呼び出したときに、それぞれの予約情報が自動的に入力されます。メッセージがどのように表示されるかは、「定型文の新規作成」ページの「プレビュー」機能を使って確認できます。

テンプレートの設定や修正について:

  1. 管理画面にログインし、「宿泊施設」タブにある「メッセージ機能の設定」を開きます。
  2. 定型文」のセクションから設定・修正できます。

ポイント:定型文をその都度手動で送信しなくても、ご希望の時間に重要な情報をシェアすることができます。詳しくはこちらの記事:「重要な情報を定型文としてゲストに自動送信するには、どうすればいいですか?」をご覧ください。