チェックイン前の予約内容の変更について

更新: 1 ヶ月 前 | 読了目安:5分
保存

弊社プラットフォームでゲストが行った予約は自動的に確定されますが、予約の種類によって、管理画面またはPulseアプリで予約の日程を貴施設にて変更するか、日程変更のリクエストをゲストに送ることができます。予約の日程変更や変更リクエストの送信は本記事に記載されている条件において可能となっており、その他の場合はすべて、弊社に日程変更をリクエストしていただく必要があります。

なお、スマート・フレックス予約の日程は変更できませんのでご注意ください。どの予約がスマート・フレックス予約であるかを確認するには、管理画面の「予約」ページにアクセスし、「スマート・フレックス予約」の絞り込み条件を使用して予約ステータスを確認してください。


本記事の内容


チェックイン前に予約の日程を変更するには

日程変更は、キャンセル済みの予約およびスマート・フレックス予約を除くすべての種類の予約について、ゲストのチェックインの時点まで行っていただけます。貴施設にて日程変更が可能となる条件は以下の通りです。

  • 決済がBooking.comペイメントによって代行されたこと、または料金プラン単位の在庫が少なくとも1つ設定されていること。
  • 予約がオーバーブッキングとして記録されていないこと。
  • 新しいチェックイン日が過去の日付でないこと(決済がBooking.comペイメント以外で行われた場合は例外となります)。
  • 宿泊日数と料金が元の予約内容と同じであること。

予約の日程変更の手順は以下の通りです。

  1. 管理画面またはPulseアプリにログインします。
  2. 予約をクリックし、日程を変更したい予約を選択します。
  3. 宿泊日を変更」をクリックし、「新しい日程を選択」の下で新しいチェックイン日とチェックアウト日を入力します。
  4. 宿泊日を変更」をクリックして確定します。

上記の手順が完了すると、ゲストに日程変更の詳細がメールで送られます。弊社が貴施設のカレンダーで空室状況を確認することはなく、日程変更が成立するよう自動的に空室を設定します。


日程変更のリクエストを送るには

日程変更のリクエストも、スマート・フレックス予約を除くすべての種類の予約について、ゲストのチェックインの時点までに送信することができます。これが可能となる条件は以下の通りです。

  • 決済がBooking.comペイメントにより代行されていないこと。
  • 予約がオーバーブッキングとして記録されていないこと。
  • 料金プラン単位の在庫が設定されていないこと。
  • 複数の客室の予約の場合、予約全体が変更されること。
  • 新しいチェックイン日が過去の日付でないこと。

予約の日程変更の手順は以下の通りです。

  1. 管理画面またはPulseアプリにログインします。
  2. 予約をクリックし、日程を変更したい予約を選択します。
  3. 日程変更を提案」をクリックし、「新しい日程を選択」の下で新しいチェックイン日とチェックアウト日を入力します。
  4. 空室状況と料金を確認」をクリックし、予約の変更内容の概要を確認します。
  5. ゲストに送信」をクリックし、確定します。

変更を確定するには、ゲストが24時間以内に貴施設の提案を承認する必要があります。ゲストによる承認・拒否、または提案の有効期限が切れるまでの間、新しい日程の空室は仮押さえされます。ゲストが変更を承認すると、貴施設に確認の通知が入り、確認メールが送信されます。変更が拒否された場合、または提案が期限切れとなった場合、予約は元のまま維持されます。


日程変更をリクエストする際の料金設定について

日程変更をリクエストする際、ゲストのチェックインまで宿泊日数を手動で調整することができます。その場合、新しい日程の料金はカレンダーに設定されている料金にもとづきます。

弊社にて貴施設のカレンダーで空き状況を確認したうえで、十分な在庫があり、新しい予約が元の予約のポリシーや条件をすべて満たす場合、ゲストにリクエストを送信することができます。また、予約に食事プランが含まれておらず、宿泊日数が同じ場合は、元の予約の料金を維持することも可能です。

 これらの条件を満たしていない場合、または空室がない場合でも、リクエストを送ることはできます。その場合、宿泊日数が変わらない限り予約の料金は変わりません。宿泊日数が変わる場合は、元の予約の日程の平均客室単価に基づいて新しい料金を計算します。

この記事は役に立ちましたか?