「サステナブル・トラベル」プログラムについて

パートナー施設様のサステナビリティへの取り組みを称え、それらをユーザーにアピールする、より良い未来の実現に向けた新たなプログラムをご紹介します。

詳細を確認する

宿泊日数と予約受付終了 / 開始日に関する制限を設定する方法

更新: 2 週間 前 | 読了目安:5分
保存

宿泊日数と予約受付終了 / 開始日に関する制限を設定することで、受け付ける予約についてより細かく管理することができます。これらを用いることで、貴施設が希望するよりも滞在期間の短い、または長い予約の受付を防いだり、一定よりも短い、または長いリードタイムでは予約できないようにしたりすることが可能です。

以下の手順に沿って操作することで、様々なタイプの制限を簡単に追加、変更、または削除できます。


本記事の内容


宿泊日数と予約受付終了 / 開始日に関する制限とは

これらの制限は、貴施設のご希望に基づき、ユーザーからの予約を受け付ける際の条件を定めるものです。適用すると、ユーザーの検索条件が貴施設が設定した条件を満たす場合にのみ予約が可能となります。

「最低宿泊日数」の制限では、貴施設に滞在できる期間を定めることができます。また「予約受付終了日」の制限では、ユーザーがチェックイン日のどれくらい前まで予約できるかを指定できます。

最低宿泊日数は最大31泊に設定することができます。例えば、最低宿泊日数を3泊に設定した場合、ユーザーが2泊で検索した際の検索結果に貴施設は表示されません。

また、特定の日付がチェックイン日となる予約にのみ適用される宿泊日数の制限も設定可能です。こちらは、「到着日からの最低泊数」の制限と呼ばれます。

設定する制限が多いほど、貴施設が検索結果に表示されるユーザーは少なくなるためご注意ください。


リスト表示のカレンダーで制限を管理する方法

リスト表示のカレンダーお使いの場合、以下の方法で制限を修正したり、客室・料金に適用したりできます。

  1. 管理画面にログインします。 
  2. 料金・空室設定」タブの「カレンダー」をクリックします。
  3. 制限」をクリックして、設定したい条件を選択し、変更を加えたい日付を選択します。 
  4. 複数の日付について制限を設定、編集、または削除したい場合、青く強調表示された部分をドラッグします。
  5. 一括編集」ボタンで複数の日付について制限を変更することもできます。
  6. 最後に「保存」をクリックします。

月間表示のカレンダーで制限を管理する方法

月間表示のカレンダーでは、最低宿泊日数および予約受付終了期間の制限を編集できます。制限を編集したり、客室またはユニットに適用したりする方法は以下の通りです。

  1. 管理画面にログインします。 
  2. 料金・空室設定」タブの「カレンダー」をクリックします。
  3. 変更したい日付をクリックします。
  4. 最低宿泊日数を指定します。月間表示のカレンダーの場合、指定できるのは7泊までとなります。
  5. 予約受付終了期間を設定します。それぞれの日にちに対し、チェックインの4時間~7日前で設定できます。
  6. 最低宿泊日数の制限を解除するには、同じメニュー上で「1泊」を選択します。
  7. 保存」をクリックします。

Pulseで制限を管理する方法

最低宿泊日数と予約受付終了日の制限はPulseでも設定可能です。設定は特定の日付または複数の日付について行えます。 

特定の日付についての制限

  1. Pulseアプリを開きます。
  2. 「空室状況」のタブをタップします。
  3. 複数の宿泊施設をお持ちの場合、設定したい宿泊施設をタップします。
  4. カレンダー表示で日付を閲覧している場合、設定を行いたい客室タイプのカレンダーをタップして、日付を選択します。
  5. リスト表示で日付を閲覧している場合、設定を行いたい日付までスクロールし、客室タイプをタップします。
  6. 最低宿泊日数をタップし、ご希望の泊数を指定します。
  7. 予約受付終了日」の項目で、00:00から数えて何日前 / 何時間前まで予約を受け付けるか設定します。
  8. iOS版の場合は「リセット」、Android版の場合は「破棄」をタップすると最初からやり直せます。
  9. iOS版の場合は「保存」をタップし、Android版の場合はチェックマークをタップして保存します。

複数の日付についての制限

  1. Pulseアプリを開きます。
  2. 「空室状況」のタブをタップします。
  3. 複数の宿泊施設をお持ちの場合、設定したい宿泊施設をタップします。
  4. カレンダー表示で日付を閲覧している場合、設定を行いたい客室タイプのカレンダーをタップして、日付を選択します。
  5. リスト表示で日付を閲覧している場合、設定を行いたい日付までスクロールし、客室タイプをタップします。
  6. 複数の日付を編集」をタップし、設定を変更したい期間を指定します。
  7. 料金・制限」をタップします。
  8. 最低宿泊日数をタップし、ご希望の泊数を指定します。
  9. 予約受付終了日」の項目で、00:00から数えて何日前 / 何時間前まで予約を受け付けるか設定します。
  10. iOS版の場合は「リセット」、Android版の場合は「破棄」をタップすると最初からやり直せます。

iOS版の場合は「保存」をタップし、Android版の場合はチェックマークをタップして保存します。

この記事は役に立ちましたか?