新型コロナウイルス(COVID-19)の影響でキャンセルされた宿泊施設の再予約を促す、ユーザー向けのインセンティブについて

更新 3 ヶ月 前 | 読了目安:3分

読了目安:3.5分

概要:Booking.comは、移動制限が緩和された地域のユーザーに対して、不可抗力によりキャンセルした宿泊施設の予約(返金不可および一部返金不可)の再予約を促すためのインセンティブを提供します。また、これらの予約に対するコミッションは免除いたします。

新型コロナウイルスの影響により、2020年上旬からキャンセル率がかつてないほどに増加しています。旅行に対する需要回復の兆しが見え始めている今、私たちもビジネス回復に向けて取り組むときです。パートナー施設様が旅行への新規需要を取り込み、また失ってしまった需要を取り戻せるよう、弊社も皆様のビジネス回復に全力を尽くしていく所存です。この一環として、弊社では再予約インセンティブプログラムを導入いたしました。

本プログラムの内容

弊社では、たとえ予定を変更せざるを得ない場合でも、ユーザーには旅行をキャンセルするのではなく延期するよう促したいと考えています。そのためBooking.comは、新型コロナウイルス関連の理由でキャンセルされた予約について可能な場合、同じ宿泊施設の再予約を促すインセンティブの資金を提供いたします。

不可抗力の状況下で返金不可または一部返金不可の予約をキャンセルしたゲストには、移動制限が緩和した際に同じ宿泊施設を再予約するよう促すメールが送られます。このメールには、再予約時の宿泊料金の15%分をキャッシュバックとして受け取れるインセンティブの案内が含まれます。

この15%分のキャッシュバックは、Genius割引やパートナー施設様が提供しているその他のプロポーションをはじめとする他の割引とも併用可能で、予約1件につき最大100ユーロまでとなります。インセンティブは、滞在完了後にゲストのBooking.com WALLETに付与されます。 

Booking.comは、本キャンペーンを利用して行われた全予約のコミッションを免除いたします。

ゲストはどのように割引を受けるのですか?

移動制限が緩和された地域の対象ユーザーには、1回のみ利用可能なキャンペーンコードがメールで送られます。ユーザーはこのコードを使うことでインセンティブを利用できます。コードの受け取り前に当該宿泊施設を再予約していないことが条件となり、またコードを受け取るにはBooking.comからのマーケティング関連メッセージの受信設定がONになっている必要があります。

参加要件について

ユーザーが再予約できる日付が十分にあるよう、2020年7月22日~2020年12月31日の期間中、30日以上について在庫を設定する必要があります。

また、予約が返金不可または一部返金不可の予約であったこと、不可抗力によりキャンセルされたこと、かつ2020年4月6日より前に行われたものであることが条件となります。 

本プログラムのインセンティブは、要件を満たしている2020年12月31日までに行われた新規の予約で、チェックアウト日が2021年4月30日までの予約について有効です。

コミッションの免除はどのように適用されるのですか?

免除されたコミッションの金額については、毎月の請求書(該当する場合)が発行された後にクレジットノートとして発行され、発行され次第ご確認いただけます。これらは管理画面の「ファイナンス」タブにある「請求一覧」からご覧いただけます。

クレジットノートは自動で作成されるため、パートナー施設様にて行っていいただく手続き等はございません。例えば、本日(日付に関係なく)入った予約の場合、請求書は翌月の3日から10日の間に作成されます。

このページを評価してください

リカバリー・ツールキットが更新されました

需要に訴求するための新しいアドバイスや分析をチェック!

詳細はこちら