客室の販売/売止はどうすれば設定できますか?[New]

注意点: 貴施設の施設タイプによっては、本機能はまだご利用いただけない場合があります。ご利用いただけない場合、こちらの客室の販売/売止方法をご覧ください。

特定日での予約受付を停止したい際、客室やユニットを手軽に売り止めに設定できるようになりました。以下の画像のうち、どちらが管理画面でのカレンダーの表示方法に当てはまるかを確認し、手順に沿って設定を行ってください。


ケース1:リスト表示

カレンダーがリスト表示であった場合、以下の手順に従ってください:

  1. 管理画面にログインし、「料金・空室設定」タブにある「カレンダー」をクリックします。
  2. 個々の日付ごとに客室の販売を開始/停止するには、該当する日付をクリックします。緑色の日付は販売中/予約可能、赤色の日付は売止/予約不可の状態となっています。
  3. 赤色(予約不可)の日付をクリックすると、その日付は緑色に切り替わり、予約可能な状態となります。緑色(予約可能)の日付をクリックすると、その日付は赤色に切り替わり、予約不可の状態となります。
  4. 日付の色が変わると、変更内容は自動的に保存されます。

長期間に渡って変更を適用するには、以下の手順に従ってください:

  1. 一括編集」ボタンをクリックします。
  2. スクリーン右側にパネルが表示されます。客室の販売を開始/停止したい期間を選択し、「客室ステータス」をクリックします。
  3. 販売」または「販売停止」を選択し、「変更内容を保存」を選択して変更を確定します。 空室状況や制限、料金は一括編集を行うことが可能です。

お役立ち情報:特定の日付において、客室がBooking.com上で予約不可となっている場合、以下のような原因が考えられます:

  • 客室が手動で売り止めにされた場合:赤色で「売止中」と表示されます。
  • 販売室数が「0」に設定されている場合:赤色で「在庫なし」と表示されます。
  • カレンダー上の客室がすべて販売された場合:赤色で「完売」と表示されます。
  • 料金が一切設定されていない場合:赤色で「料金未設定」と表示されます。
  • 全料金プランが売り止め/無効となっている場合:赤色で「料金プラン売止中」と表示されます。
  • 上記の状態が同時に発生している場合:赤色で「複数要因あり」と表示されます。

ケース2:月間表示

カレンダーが月間表示であった場合、以下の手順に従ってください:

 

  1. 管理画面にログインし、「カレンダー&料金設定」または「料金・空室設定」タブをクリックします。
  2. ページの左上部で、更新したい客室やユニットをクリックします。
  3. ページの右側で、「開始日」、「終了日」を選択して対象期間を設定する、またはカレンダー上で対象期間を直接選択します。
  4. お部屋の販売/販売停止」の下で、「予約可能」または「売り止め」のいずれかを選択し、「保存」をクリックします。
  • 予約可能」を選択すると該当欄が緑色になり、その客室は対象期間で予約可能な状態となります。
  • 売り止め」を選択すると該当欄が赤色になり、その客室は予約不可の状態となります。