客室をアップセルするには

更新 5 months 前
Save

客室のアップセルとは、既に予約が確定しているゲストに対して予約内容のアップグレードを促すことを意味し、「有料アップグレード」とも呼ばれます。業界内ではアップセルとは通常、元の予約内容では利用できない特定の設備や備品、アメニティなどを利用できる別の客室の利用をオファーすることを意味します。

客室のアップセルはチェックイン時にフロントスタッフなどが行うこともできますが、ゲストの到着前に客室のアップグレードを自動化してオファーすることで、収益を増やし、ミスを減らしやすくなります。

弊社では、パートナー施設様がゲストに対してベストな客室を提供できるよう、客室のアップセル専用の機能を開発しました。本機能はすべてのパートナー施設様にご利用いただけ、追加のコミッションなどは発生しません。パートナー施設様にて行っていただく必要があるのは、管理画面上にすべての客室を登録していただくことのみとなります。

客室のアップセルが重要な理由について

予約可能な客室をすべて登録していただければ、その他の作業は弊社にて行わせていただきます。

  • ゲストに対するアップグレードのオファーの送信を自動化し、ゲストが最も適切なタイミングでオファーを受け取れるようにします。
  • 予約可能な貴施設の客室に基づき、既存の予約とアップグレードのオファーの内容を並べて比較できるようにすることで、ゲストの意思決定をサポートします。
  • アップグレード時に客室が即座に再販売され、オーバーブッキングが一切発生せず、また客室のアップセルが行われた後に客室がブロックされることがないよう、カレンダーと空室状況の処理を統合します。

客室のアップセルを行うには、客室タイプが複数あることが前提となります。貴施設がこの条件を満たしている場合は、管理画面上ですべての客室をご登録いただくだけでこちらのアップセル機能をご利用いただけます。

すべての客室を今すぐ登録

アップセルは具体的にどのような仕組みですか?

ゲストがアップセルのオファーを受け入れ、予約内容が変更されると、予約情報ページに通知が自動で追加されます。通知を開くと、変更内容の詳細を確認できます。

客室のアップセルがあった場合でも、予約番号や宿泊者情報、日程、宿泊者数に変更はありません。

最後に、予約内容が変更された際には、その旨の確認書がBooking.comからゲストに自動で送られます。 

アップセルのオファーの対象となるのは、どのような予約ですか?

客室のアップセルが可能となる主な条件は以下のとおりです。

  • ゲストが現地払いを選択している必要があります。
  • パートナー施設様が猶予期間を設定しているフレキシブルまたは返金不可のポリシーの予約で、ゲストがその猶予期間中にアップセルのオファーを受け入れる必要があります。
  • 元の予約よりも料金が高く、かつ定員数とベッドタイプが元の予約と同じである客室が貴施設にあることが条件となります。

このページを評価してください