早割プランの設定

更新: 1 ヶ月 前
保存

早期からの収益確保やより迅速な客室販売を実現し、なるべく直前割引を提供せずに済むようにするためには、早割プランの設定が効果的です。前もって旅の計画を立てるユーザーへのアピールにぜひお役立てください。


本記事の内容


早割プランの概要

早割プランの対象となるのはチェックイン日から15日以上前に行われる予約で、このような設定は料金プランについて行える多様なカスタマイズのうちのひとつです。これらの予約は割引料金の対象となり、ユーザーからの予約を促すことに繋がります。

チェックイン日の何日前までの予約が早割プランの対象となるかは、貴施設にて決定していただけます。また、適用される割引率やキャンセルポリシーについても貴施設にて選択していただけます。早割プランの魅力を維持するためにも、弊社では本プランを貴施設における最安値のプランとされることを推奨しています。 


早割プランの設定

早割プランの設定方法は以下の通りです。

  1. 管理画面にログインします
  2. 料金・空室設定」タブにある「料金プラン設定」をクリックします。
  3. 新しい料金プランを作成」をクリックします。
  4. 早割」を選択し、「この料金プランを設定」をクリックします。
  5. 料金プランの詳細を設定し、「登録内容を確認」をクリックします。
  6. 料金プランを有効化する」をクリックします。

よくある質問

  • 早割プランは、「1週間の連泊プラン」や「1ヶ月の連泊プラン」をはじめ、「宿泊人数別の料金設定」や子供料金などと並行して、様々なタイプのユーザーに訴求するために使用できるカスタマイズされた料金プランです。これらのカスタマイズされた料金プランは、貴施設の料金戦略の基礎として組み込まれ、常時予約可能な場合に最も効果を発揮します。 

    「早期割引」のセールは、ご指定の一定期間においてのみ提供される期間限定のセールです。こちらのセールについては、短期的な稼働率の問題を解決するために比較的高い割引率を提供し、戦略的に使用されることが想定されています。

  • 早割プランは、他のカスタマイズされた料金プランと同様に併用されます。つまり、複数の料金プラン、カスタマイズ、セールを同時に適用させることが可能です。

  • ゲストは、チェックイン日の360日前~15日前までの間で早割プランを予約することができます。 

  • 複数の宿泊施設を運営されている場合、管理画面の「一括編集」機能を使って早割プランを設定することができます。「早割」をクリックして、上記と同じステップに従って設定してください。

この記事は役に立ちましたか?