貴施設の掲載を一時的に停止する方法

Updated 2 ヶ月 前 | 読了目安:4分
保存

空室状況は様々な要因によって影響を受けることがあるため、弊社が提供しているプロダクトにおいては柔軟性が重要となっています。こちらの空室状況の管理をサポートする弊社のソリューションの1つに、スヌーズ機能があります。本機能を使用すると、弊社プラットフォーム上での予約受付を必要な期間にわたって一時停止(スヌーズ)することができます。


本記事の内容


本スヌーズ機能の詳細

スヌーズの設定を適用した期間は予約を受け付けることができなくなります。この期間は、スヌーズ期間と呼ばれます。スヌーズ期間を設定する際は、期間の終了日を指定するか、終了日未定とすることができます。後者の場合、スヌーズを解除して掲載を再開するよう促すリマインダーを受け取る日付をご指定いただきます。また、当該期間には予約できない旨を貴施設ページに追加します。

スヌーズ期間中:

  • ユーザーは貴施設を閲覧できます。
  • ユーザーは、スヌーズ期間外の日付で貴施設を予約することができます。
  • Geniusとプリファード・プログラムの参加資格には影響はありません。
  • 貴施設の設定は通常通り変更できます。

注意点:

  • 貴施設が予約受付をスヌーズしている間、既存の予約と未払いの請求書には通常通り対応していただく必要があります。
  • 貴施設は予約不可な状態になるため、スヌーズによって掲載順位に影響がある可能性があります。
  • スヌーズ期間内の日付について設定を変更した場合でも、スヌーズを解除しない限り当該の日付は予約可能にはなりません。

予約受付をスヌーズする方法

予約受付をスヌーズするには、以下の手順に沿って設定を行ってください。

  1. 管理画面にログインします。
  2. 宿泊施設」タブの「一般情報」をクリックします。
  3. 予約受付をスヌーズする」をクリックします。
  4. ドロップダウンメニューからスヌーズの理由を選択し、スヌーズ期間の終了後に予約受付を再開するかどうかを選択します。
  5. スヌーズ期間の開始日を選択します。
  6. スヌーズ期間の終了後に予約受付を再開したい場合、スヌーズ期間の終了日を選択します。スヌーズ期間の終了後に予約受付を再開したくない場合、弊社からスヌーズ解除に関するリマインダーを受け取る日付を指定します。
  7. 既に成立している今後滞在予定の予約を受け入れることについて、チェックボックスにチェックを入れて確認するか、予約を受け入れることができない場合、「弊社のサポートチームまでご連絡ください」をクリックします。
  8. 次へ」をクリックし、スヌーズの設定を確認して保存します。

スヌーズを解除して予約受付を再開する方法

こちらの方法を選択した場合、設定したスヌーズ期間の終了日が過ぎると、予約受付が自動的に再開されます。スヌーズ期間後に予約受付を再開することを選択しなかった場合、予約受付が自動的に再開されることはありません。

予約受付のスヌーズは、設定したスヌーズ期間の終了日以前のお好きなタイミングで解除することも可能です。予約受付をスヌーズすると、スヌーズ解除を促すバナーが管理画面に永続的に表示されます。スヌーズを解除するには、バナーに表示されている「スヌーズを解除する」をクリックします。その後、カレンダーで在庫を設定できます。

スヌーズ期間の終了日ではなくリマインダー送信日を設定した場合、その日付に掲載を再開するかスヌーズを延長するよう促すメールが届きます。

この記事は役に立ちましたか?