Booking.com上で宿泊施設が予約受付可能の状態かPulseで確認するには、どうすればいいですか?

更新 8 ヶ月 前

貴施設がどの日付で予約受付可能または不可の状態になっているか把握することはとても重要です。Pulseアプリのカレンダーを確認すれば、貴施設がいつ予約受付可能となっているか簡単に確認できます。

画像
JA_Cheatsheet: Room Status

 

色別のステータスの説明

  •  緑色になっている日付は、貴施設の客室、アパートメント、またはユニットが予約受付可能となっていることを意味します。

  • : 赤色になっている日付は、貴施設の客室、アパートメント、またはユニットが予約受付不可となっていることを意味します。

  • : 黄色になっている日付は、このタイプの客室、アパートメント、またはユニットがすべて予約済みのため、他のユーザーが予約できない状態となっていることを意味します。

売り止めをしていない日付でも、客室やユニットが予約受付可能の状態になっていないときがあります。この場合、いくつかの理由が考えられます。予約不可となっている理由は、カレンダーで客室名の下に表示される赤いバッジ内に記載されています。

 

予約受付不可となっている場合に考えられる理由は以下の通りです。

  • 売止中:客室が売り止めされています。予約受付を再開するには、スライド式ボタンを右にスイッチして売り止めを解除してください。

  • 客室なし:客室またはユニットの空室数が設定されていないか、または「0」に設定されています。予約受付を再開するには空室数を設定してください。

  • 料金入力なし:料金プランに料金が設定されていません。予約受付を再開するには、客室またはユニットに紐づいている料金プランのうち1つ以上で料金が設定されているようにしてください。

  • 有効な料金プランがありません:その日付の料金プランが売り止めされています。予約受付を再開するには、客室またはユニットに紐づいている料金プランのうち1つ以上の売り止めを解除してください。

  • 完売:その日付にBooking.com上で販売している客室またはユニットが、すべて予約済みとなっています。まだ残室があり、予約受付の再開をご希望の場合は、その客室またはユニットに空室数を追加してください。

  • 満室:その日付の貴施設のすべての客室またはユニットが、すべて予約済みとなっています。

このページを評価してください

ビジネス利用対応プログラム

ビジネス対応の施設・設備を更に追加して、追加費用なしで露出を強化しましょう。

詳細を見る