メッセージ機能のセキュリティ設定について

更新: 2 ヶ月 前 | 読了目安:5分
保存

貴施設とゲストのオンラインセキュリティへの継続的な取り組みの一環として、メッセージ機能のセキュリティ設定を行うことは、弊社のプラットフォームを通じて安全かつ効果的にコミュニケーションが取れるようにするうえで役立ちます。


本記事の内容


メッセージ機能のセキュリティ設定について

フィッシング攻撃は、旅行業界を含む様々な業界において大きな脅威となっています。サイバー犯罪者が弊社のメッセージプラットフォームを悪用して貴施設になりすまし、ゲストに不正な支払いリンクを送信するのを防ぐなど、弊社では貴施設とゲストがオンラインで安全に過ごせるよう積極的にサポートすることに取り組んでいます。この継続的な取り組みの一環として、弊社のメッセージ機能のセキュリティ設定をすることで、ゲストとの通信の安全性を確保することに役立つ制御が一層強化されます。これらの設定は、管理画面アカウントの管理者権限をお持ちの方が管理できます。管理画面のアクセス権の詳細については、こちらの記事をご覧ください。

メッセージ機能のセキュリティ設定では、以下が可能となります。

  • ゲストとのコミュニケーションに使用するメールアドレスを指定できます。未登録のメールアドレスから送信されたメールは、ゲストには届かなくなります。
  • メッセージ内でゲストと共有できる承認済みリンクを指定できます。あらゆるリンクがゲストに届かないよう、完全にブロックすることも選択可能です。ゲスト宛てに送られたメッセージ内に未登録のリンクがあった場合は、弊社にて削除します。

設定へのアクセス方法

管理画面の「メッセージ機能のセキュリティ」セクションには、ゲストに連絡可能なメールアドレスや、送信できるリンクを指定するオプションがあります。 

本設定にアクセスできるのは、管理画面アカウントの管理者権限をお持ちの方のみとなります。管理画面のアクセス権の詳細については、こちらの記事をご覧ください。

 

設定にアクセスする前に、まず2段階認証を行う必要があります。これは、貴施設を保護するための追加のセキュリティ手順となります。設定へのアクセス方法は以下の通りです。

  1. 管理画面にログインします
  2. 宿泊施設」をクリックし、「メッセージ機能の設定」をクリックします
  3. セキュリティ設定」をクリックします
  4. 2段階認証を行います

管理画面にログインできない場合は、こちらの記事をご覧ください。


メッセージ機能のセキュリティにおけるメール設定について

本設定では、ゲストとのコミュニケーションに使用するメールアドレス、および弊社のメッセージプラットフォームを通じてゲストと共有できるメールアドレスを指定できます。未登録のメールアドレスから送信されたメッセージはゲストには届きません。

ゲストに連絡可能なメールアドレスを指定する方法は以下の通りです。

所有する宿泊施設が1つの場合

  1. 管理画面にログインします
  2. 宿泊施設」をクリックし、「メッセージ機能の設定」をクリックします
  3. セキュリティ設定」をクリックします
  4. 2段階認証を行います
  5. メールアドレスを追加」をクリックし、メールアドレス(例:example@example.com)またはメールドメイン(例:@example.com)を入力します
  6. メールアドレスまたはメールドメインをさらに追加するには、「+」をクリックします
  7. メールアドレスを追加」をクリックします

所有する宿泊施設が複数の場合

  1. 管理画面でグループアカウントにログインします
  2. ホームページで、いずれかの宿泊施設を選択します
  3. 宿泊施設」をクリックし、「メッセージ機能の設定」をクリックします
  4. セキュリティ設定」をクリックします
  5. 2段階認証を行います
  6. メールアドレスを追加」をクリックし、メールアドレス(例:example@example.com)またはメールドメイン(例:@example.com)を入力します
  7. メールアドレスまたはメールドメインをさらに追加するには、「+」をクリックします
  8. メールアドレスを追加」をクリックします
  9. アカウントのすべての宿泊施設に同じ設定を適用するには、「すべての宿泊施設に適用」をクリックします
  10. 許可されたメールアドレスを確認し、ポップアップの「すべての宿泊施設に適用」をクリックします
  11.  これで、すべての宿泊施設に変更が適用されます

メールドメインを入力した場合、そのドメインを使用するすべてのメールアドレスが許可されることにご留意ください。例えば、@example.comを入力した場合、このドメインを使用するすべてのメールアドレス(例:info@example.comやhelp@example.com)からゲストにメッセージを送信することができます。

あらゆるメールがゲストに届かないよう、完全にブロックすることもできます。手順は以下の通りです。

  1. メッセージ機能のセキュリティ」のタブを開きます
  2. メールによる連絡をすべてブロック」をオンに切り替えます

これにより、「許可しているメールアドレス」セクションにあるメールもゲストに届かなくなりますのでご留意ください。

この設定を解除するには、以下の手順に従ってください。

  1. メッセージ機能のセキュリティ」のタブを開きます
  2. 追加したすべてのメールアドレスとドメインを削除します

メッセージ機能のセキュリティにおけるリンクの設定について

この設定では、弊社のメッセージプラットフォームを通じてゲストと共有できるリンクを指定することが可能です。例えば、貴施設のウェブサイトのアドレスやオンライン・チェックインツールへのリンクを追加できます。これらのリンクは「許可しているリンク」セクションに表示されます。

設定後、追加していないリンクはすべてメッセージから削除されます。ゲストはそれらのリンクをクリックすることができず、代わりに「リンクは削除されました」という旨の文言が表示されます。

ゲストに送信可能なリンクを指定する方法は以下の通りです。

所有する宿泊施設が1つの場合

  1. 管理画面にログインします
  2. 宿泊施設」をクリックし、「メッセージ機能の設定」をクリックします
  3. セキュリティ設定」をクリックします
  4. 2段階認証を行います
  5. リンクを追加」をクリックし、特定のURL(例:www.example.com/xyz.html)またはドメイン全体(例:example.com)を入力します
  6. リンクをさらに追加するには、「+」をクリックします
  7. ドメインを追加」をクリックします

所有する宿泊施設が複数の場合

  1. 管理画面でグループアカウントにログインします
  2. ホームページで、いずれかの宿泊施設を選択します
  3. 宿泊施設」をクリックし、「メッセージ機能の設定」をクリックします
  4. セキュリティ設定」をクリックします
  5. 2段階認証を行います
  6. リンクを追加」をクリックし、特定のURL(例:www.example.com/xyz.html)またはドメイン全体(例:example.com)を入力します
  7. リンクをさらに追加するには、「+」をクリックします
  8. ドメインを追加」をクリックします
  9. アカウントのすべての宿泊施設に同じ設定を適用するには、「すべての宿泊施設に適用」をクリックします
  10.  許可されたメールアドレスを確認し、ポップアップの「すべての宿泊施設に適用」をクリックします
  11.  これで、すべての宿泊施設に変更が適用されます

あらゆるリンクがゲストに届かないよう、完全にブロックすることもできます。手順は以下の通りです。

  1. メッセージ機能のセキュリティ」のタブを開きます
  2. リンクをすべてブロック」のスイッチを切り替えます

これにより、「承認済みリンク」セクションにあるリンクもゲストへのメッセージで共有されなくなりますのでご留意ください。

この設定を解除するには、以下の手順に従ってください。

  1. メッセージ機能のセキュリティ」のタブを開きます
  2. 追加したリンクをすべて削除します
  3. リンクをすべてブロック」のスイッチをOFFにします

メッセージ機能のセキュリティ設定の編集方法

指定したメールアドレスおよびリンクを編集するには、まず2段階認証を再度行う必要があります。これは、貴施設を保護するための追加のセキュリティ手順となります。指定したメールアドレスおよびリンクの編集方法は以下の通りです。

  1. 管理画面にログインします
  2. 宿泊施設」をクリックし、「メッセージ機能の設定」をクリックします
  3. セキュリティ設定」をクリックします
  4. 2段階認証を行います
  5. リンクまたはメールアドレスを削除するには、その横にあるゴミ箱のアイコンをクリックします。

弊社のオンラインセキュリティ対策、および貴施設とゲストの身を守るための予防対策の詳細については、Partner Hubのこちらの情報をご覧ください

この記事は役に立ちましたか?