コンプライアンス・センターについて

更新: 2 ヶ月 前 | 読了目安:4分
保存

コンプライアンス・センターでは、宿泊施設のコンプライアンスに関連したさまざまな業務を管理できます。アクセス方法と、そこで実行できる業務の内容をご覧ください。


本記事の内容


コンプライアンス・センターについて

コンプライアンス・センターは、宿泊施設のコンプライアンス業務を管理するための単一のプラットフォームです。コンプライアンス・センターで行えることは以下の通りです。

  • コンプライアンスのステータス(要対応認証中認証失敗遵守済)の確認。
  • アカウント認証フォーム(Know Your Partner)へのアクセス。
  • アカウント認証フォームの提出期限と、提出しなかった場合に起こり得る影響の確認。
  • DAC7データレポートのダウンロード(該当する場合)。
  • 貴施設に適用される規制に関する記事の直接リンクへのアクセス。

コンプライアンス・センターへのアクセス

コンプライアンス・センターには、宿泊施設アカウントとグループ用の管理画面からアクセスできます。コンプライアンス・センターに提出される情報は機密性が高いため、プライマリアカウント所有者のみアクセスできることにご注意ください。1軒の宿泊施設、またはグループの宿泊施設に複数のアカウントがある場合、プライマリアカウント所有者には管理画面のすべてのページにアクセスする全権限があります。

コンプライアンス・センターへのアクセス方法は以下の通りです。

  1. 管理画面にログインします。
  2. ユーザーアカウントのアイコンをクリックします。
  3. コンプライアンス・センターをクリックします。
  4. 概要ページには、事業体(宿泊施設とユニット)のリストに加え、そのステータスや追加情報が表示されます。事業体の名前をクリックして、要対応事項など、コンプライアンスの詳細を確認してください。

アカウント認証フォームの提出とDAC7レポートのダウンロード

アカウント認証フォーム

弊社では、法的および規制上の要件を遵守するため、アカウント認証フォームにより、貴施設に関する情報を収集して確認する必要があります。 

アカウント認証フォームを提出する方法は以下の通りです。

  1. コンプライアンス・センターにアクセスします。
  2. 該当する事業体の名前をクリックします。
  3. 「アカウント認証フォーム(Know Your Partner)」セクションで、「フォームを提出」をクリックします。アカウント認証フォームの再提出や編集を行う場合は「フォームを再提出」をクリックします。
  4. 各アカウント認証フォームでは、貴施設のビジネスに関するさまざまな情報を入力する必要があります。各フォーム内の指示に従って、必要な情報を入力してください。

アカウント認証フォームに記載されている一部の情報(契約書の名義など)は、コンプライアンス・センターでは変更できないことにご留意ください。そのような情報を変更するには、再契約手続きで弊社と新たに契約し直す必要があります。

 

DAC7レポート

DAC7レポートには、弊社プラットフォームにおける貴施設とその利益に関するデータの概要が表示されます。

DAC7レポートをダウンロードする手順は以下の通りです。

  1. コンプライアンス・センターにアクセスします。
  2. 該当する事業体の名前をクリックします。
  3. レポート」セクションで、「ダウンロード」をクリックします。

この記事は役に立ちましたか?