宿泊施設パートナー契約及び一般取引条件

更新: 2 ヶ月 前 | 読了目安:2分
保存

弊社プラットフォームで宿泊施設のリスティングを開始する前に、登録手続きを行うことにより、宿泊施設パートナー契約を締結する必要があります。別の条件が適用される異なる国の宿泊施設を追加する場合を除いて、弊社との提携において宿泊施設パートナー契約に署名が必要なのはパートナーシップの開始時のみとなります。 

宿泊施設パートナー契約は、弊社の一般取引条件(GDT)に基づいたもので、連絡先の詳細や適用されるコミッション率などが規定されます。規制要件や商業的要件が満たされていることを確認すべく、弊社ではGDTの見直しと更新を通常年に2回行っています。GDTの変更や更新を行った場合には、適時、お知らせいたします。

ヨーロッパに拠点を置く宿泊施設の場合は、こちらでGDTの概要をご覧ください。


契約情報を最新の状態に保つ方法

契約情報が間違っていることに気づいた場合は、管理画面で更新してください。契約情報はプライマリアカウントの「契約書」タブから更新できます。プライマリアカウントをお持ちでない場合は、現地サポートチームにご連絡ください。プライマリアカウントの割り当てをサポートいたします。

契約内容を更新する方法は以下の通りです。

  1. プライマリアカウントを使用して管理画面にログインします。
  2. 宿泊施設アカウントのアイコンをクリックし、「契約書」を選択します。
  3. 契約情報の更新」をクリックします。

宿泊施設パートナー契約の希望言語を変更する場合は、ページの最下部で希望言語を選択してください。


GDTのコピーをリクエストする方法

GDTのコピーをリクエストするには、以下の手順で操作してください。契約関連の連絡先として登録されている方宛てに、PDFを2営業日以内にメールでお送りいたします。

GDTのコピーをリクエストする方法は以下の通りです。

  1. プライマリアカウントを使用して管理画面にログインします。
  2. 宿泊施設アカウントのアイコンをクリックし、「契約書」を選択します。
  3. リクエストする」をクリックします。

この記事は役に立ちましたか?