2段階認証(2FA)とは何ですか?

2段階認証とは、アカウントにアクセスしようとしているのがアカウント所有者本人であることを確かめる、セキュリティ強化のための追加の認証手続きを指します。2段階認証が必要な場合、アクセスを得るためにはユーザー名とパスワードの入力に加えて、その他の追加情報の提供が求められます。追加情報を提供する方法には様々な種類があります。

Booking.comのパートナー施設の皆様の場合、認証済みのお持ちの端末に送信される暗証番号が2段階認証で必要となります。この手続きの仕組みを表すものの例としては、インターネットバンキングが挙げられます。貯金はお持ちの口座に入っているものの、手続きにはカードだけではなくワンタイムパスワードや暗証番号が必要となります。

何故アカウントへの不正なアクセスが発生してしまうのですか?

認証には様々な段階があります。まずは、Booking.comアカウント所有者であることを証明するユーザー名と、それに合うパスワードを入力します。

この段階が完了した後、2段階認証を行っていただくため、認証済みのお持ちの端末に暗証番号が送信されます。こちらは、管理画面上で機密情報(ゲストの個人情報やお支払い情報)を所有している皆様のセキュリティを強化するための手続きです。

2段階認証によるセキュリティ強化の効果は、ログイン情報や暗証番号をどの程度共有するかに左右されます。これらの情報を共有された方は貴施設の管理画面にアクセスし、ゲストの情報を確認することができるようになります。

アカウントに悪意のある不正アクセスがあった場合、どうすれば良いですか?

貴施設のログイン情報や2段階認証の暗証番号が権限のない第三者に提供されてしまった恐れがある場合、Booking.comに至急ご連絡ください。Booking.comとの契約に基づき、アカウントの乗っ取りが発生した場合、または乗っ取りが疑われる場合、24時間以内に報告していただく必要があります。

重要な点

  • いかなる理由があろうとも、Booking.comが貴施設のユーザー名やパスワード、2段階認証の暗証番号をお聞きすることは一切ありません。

  • Booking.comや宿泊施設の従業員を騙る者からユーザー名やパスワード、2段階認証の暗証番号を尋ねられた場合、一切回答せず https://partner.booking.com/help/legal-security/report-security-issueより弊社にご報告ください。 

  • これらの点をスタッフの皆様に共有し、安全対策にお役立てください。詐欺師は、人員が減る夜間を好んで電話をかけてくる傾向にあります。

ご不安な点がある場合、行動を起こす前に以下のリンクより弊社にご連絡ください。

セキュリティの問題を報告

アカウント内での操作(連絡先情報の変更やメールアドレスの追加、個人情報の確認)を依頼する内容のメッセージや電話を受けた場合、その依頼が正当な団体から来たものであることをお確かめください。Booknig.comからの依頼であると思われる場合、確認のため弊社カスタマーサービスにお電話ください。もし電話の主が貴施設の従業員を名乗る場合、スタッフの方に電話をかけて確認を行ってください。

アカウントが乗っ取られた可能性がある場合、どうすれば良いですか

アカウントの安全性を確保するには、以下の手順に従ってください。

  • Booking.comアカウントのパスワードを再設定します。admin.booking.comとブラウザーに入力し、「ログインできない場合」をクリックしてください。

  • 管理画面での情報をすべて確認し、変更が加えられているかどうかを確かめます(契約や料金、空室状況、コンテンツなど)。

  • 何らかの変更が加えられていた場合、弊社に報告します。パートナー施設様のアカウントには個人に関する機密情報が含まれていますので、アカウントへの不正アクセスが発生した恐れがある場合、Booking.comに至急ご連絡いただきますようご協力をお願いします。パートナー施設様ならびにゲストを可能な限り迅速にサポートさせていただくため、Booking.comとの契約に基づき、アカウントの乗っ取りが発生した場合、または乗っ取りが疑われる場合、皆様には24時間以内に報告していただく必要があります。セキュリティに関する問題は、https://partner.booking.com/help/legal-security/report-security-issueより弊社のセキュリティ担当部署にご報告ください。

電話の主やメッセージの送り主が騙った身元(送られてきたヘッダー付きのメールなど)ややり取りの内容など、手掛かりになりそうな情報も併せて弊社にお伝えください。