特定の日を売り止めにするには、どうすればいいですか?[New]

注意: 本機能は、宿泊施設のタイプによってはまだご利用いただけない場合があります。その場合は、特定の日付での販売を停止する手順をこちらからご参照ください。

特定の日に予約を受け入れたくない場合に、簡単に客室タイプまたはユニットの販売を停止できるようになりました。スクリーンショットのどちらと同じカレンダーが管理画面に表示されているか確認し、適切な手順に沿って操作を行ってください。


オプション1. リスト表示カレンダー

リスト表示のカレンダーをお使いの場合は、次の手順に沿って操作を行ってください。

  1. 管理画面にログインして、「料金・空室設定」のタブにある「カレンダー」をクリックします。
  2. 個々の日付を売り止めにするには、緑色で表示されている予約可の日をクリックします。
  3. クリックすると、赤色に変わります。これは、指定した日が売り止めになっている事を意味します。
    • より長い期間に変更を適用する場合: 1. 「一括編集」のボタンをクリックします。 2. 画面の右側にパネルが表示されます。販売を停止したい日を選択し、「客室ステータス」のボックスをクリックします。 3. 「売り止め」を選択し、変更が完了したら、「変更内容を保存」をクリックします。
    • 空室設定、制限、料金も一括編集を行うことができます。  
  4. 客室を完全に売り止めするか、または料金プランの列のセル上部をクリックすることで特定の料金プランのみを売り止めすることができます。ポップアップが表示されたら、「売り止め」を選択します。
  5. 「保存」 をクリックすると、セルの色が変わったことがわかります。

注記:Booking.com上で特定の日が予約不可になる原因はいくつかあります。

  • 客室タイプが売り止めになっている(赤色の「売り止め」のラベルが表示されています)
  • 販売室数に「0」が入力されている(赤色の「在庫なし」のラベルが表示されています)
  • カレンダー上に入力した客室数が完売している(赤色の「完売」のラベルが表示されています)
  • 料金が設定されていない(赤色の「料金設定なし」のラベルが表示されています)
  • すべての料金プランが売り止め/無効になっている(赤色の「料金プラン停止中」のラベルが表示されています)
  • 上記のうち、複数の事象が発生している(赤色の「複数要因あり」のラベルが表示されています)

オプション2. 月間表示カレンダー

月間表示のカレンダーをお使いの場合は、次の手順に沿って操作を行ってください。

  1. 管理画面にログインして、「カレンダー&料金」 または「料金・空室設定」のタブを選択します。
  2. 画面左上から、更新したい客室タイプまたはユニットをクリックします。
  3. 画面右側で、「開始日」~「終了日」を指定して希望期間を選択します。または、カレンダー上で直接期間を指定することも可能です。
  4. 売り止め」をクリックし、変更が完了したら、「保存」をクリックします。色が赤色に変わると、指定した日が売り止めになっている事を意味します。

ポイント: カレンダーを「年間表示」に切り替えて、長期の空室設定を確認することも可能です。