「サステナブル・トラベル」プログラムについて

パートナー施設様のサステナビリティへの取り組みを称え、それらをユーザーにアピールする、より良い未来の実現に向けた新たなプログラムをご紹介します。

詳細を確認する

長期滞在に関するポリシーとは

更新: 3 ヶ月 前 | 読了目安:1分
保存

最大宿泊日数に関する規制は地域によって異なります。貴施設の所在地域において30泊を超える滞在が許可されている場合、長期滞在の予約を受け入れる設定を管理画面から行えます。 

手順は以下の通りです。

  1. 管理画面にログインします。
  2. 宿泊施設」をクリックし、「ポリシー」を選択します。
  3. 30泊を超える滞在」の項目で「編集」をクリックします。
  4. 30泊を超える滞在の予約を受け入れる場合は、「はい」をクリックします。
  5. ドロップダウンメニューで、最大宿泊日数を選択します。
  6. 最後に「保存」をクリックします。

1週間または1ヶ月の連泊プランを設定して割引を提供することで、長期滞在の予約をユーザーに促せます。長期滞在の料金プランについては、こちらの記事で詳しくご案内しています。

また、コネクティビティ・プロバイダー(一元管理システム等)をご利用の場合は、長期滞在に関する制限を料金・空室状況APIを利用して設定することも可能です(詳しくはこちら)。

 

この記事は役に立ちましたか?