万全の状態で予約受付を再開するために

弊社は、新型コロナウイルス(COVID-19)によって急速に変化する状況において、パートナー施設の皆様をサポートすることに力を注いでいます。本ページでは、パートナー施設様のパフォーマンスの維持やユーザーへのアピールに関するガイダンスをはじめ、パンデミックによって生じる突然の変化に対応する方法についてのポイントをご紹介します。

旅行業界における今後の道のり

旅行業界の展望は地域によって異なるものの、現在の困難な時期においてもビジネスを推し進める方法は様々にあります。弊社の2022年の「旅行トレンド予想」レポートを踏まえ、重要度の高い以下の取り組みを検討しましょう。

重要なデータを活用する

稼働率と収益を拡大する

他のパートナー施設様とつながる

先行きが不透明な状況において、データは今後の見通しを立てるのに役立ちます。管理画面の「アナリティクス」タブでは、ユーザーの行動や予約者データ、各プロダクトのパフォーマンスを確認でき、貴施設の特定のビジネスニーズに沿った対策を練ることができます。

強固な料金戦略を設定することで、収益を最大化し、様々な状況で旅行の需要を取り込むことが可能となります。弊社の新しい「プライシング・ツールキット」では、料金プランや料金設定に関する各種プロダクトの選び方について解説しています。

課題を克服するための知見やアドバイスを他のパートナー施設様と共有し合うことで、互いにサポートすることができます。弊社のパートナー・コミュニティは、質問をしたり互いの知識を深めあったりするのに最適な場です。

重要なデータを活用する

稼働率と収益を拡大する

先行きが不透明な状況において、データは今後の見通しを立てるのに役立ちます。管理画面の「アナリティクス」タブでは、ユーザーの行動や予約者データ、各プロダクトのパフォーマンスを確認でき、貴施設の特定のビジネスニーズに沿った対策を練ることができます。

強固な料金戦略を設定することで、収益を最大化し、様々な状況で旅行の需要を取り込むことが可能となります。弊社の新しい「プライシング・ツールキット」では、料金プランや料金設定に関する各種プロダクトの選び方について解説しています。

他のパートナー施設様とつながる

課題を克服するための知見やアドバイスを他のパートナー施設様と共有し合うことで、互いにサポートすることができます。弊社のパートナー・コミュニティは、質問をしたり互いの知識を深めあったりするのに最適な場です。

重要なデータを活用する

先行きが不透明な状況において、データは今後の見通しを立てるのに役立ちます。管理画面の「アナリティクス」タブでは、ユーザーの行動や予約者データ、各プロダクトのパフォーマンスを確認でき、貴施設の特定のビジネスニーズに沿った対策を練ることができます。

稼働率と収益を拡大する

強固な料金戦略を設定することで、収益を最大化し、様々な状況で旅行の需要を取り込むことが可能となります。弊社の新しい「プライシング・ツールキット」では、料金プランや料金設定に関する各種プロダクトの選び方について解説しています。

他のパートナー施設様とつながる

課題を克服するための知見やアドバイスを他のパートナー施設様と共有し合うことで、互いにサポートすることができます。弊社のパートナー・コミュニティは、質問をしたり互いの知識を深めあったりするのに最適な場です。

準備を万全に整えるために

ここ数年、優先事項の変化とともに、皆様の施設運営上のニーズも変わってきています。そこで、現在と将来に向けて考慮すべきベストプラクティスやポリシー、健康・安全に関する取り組みをいくつかご紹介します。

Reopening Safely - Be Open Bookable

貴施設のステータスを「公開中 / 予約可能」にしましょう

「公開中 / 予約可能」のステータスとは、文字通りユーザーが弊社プラットフォームで貴施設を予約できる状態を指しています。戦略的な料金設定と組み合わさることで、検索結果での貴施設の露出が強化され、予約を得られる可能性が高まります。

ステータスを「公開中 / 予約可能」にする方法

料金と在庫を設定しましょう

貴施設のステータスが「公開中 / 予約可能」になりましたら、直近の期間と最長16ヶ月先の期間について在庫を追加することをお勧めします。予約可能にした日付について、ユーザーが客室 / ユニットを閲覧・予約できるよう、忘れずに料金を設定してください。

料金と在庫を設定する方法

Reopening Safely - Set rates and availability
Reopening Safely - List your facilities and amenities

施設・設備と客室備品・アメニティを登録しましょう

弊社の調査によると、旅行者の69%はWiFiなどのリモートワークに関する設備を求めている一方、ウェルネスやリラクゼーションを優先したいと考えている旅行者は62%にのぼります。提供している施設・設備や客室備品・アメニティを登録することで、手軽に旅行者の需要を捉え、貴施設を検索結果で目立たせることができます。

施設・設備と客室備品・アメニティを登録する方法

ゲストにとって魅力的なポリシーを設定しましょう

ゲストが滞在できる期間に加え、滞在日のどの程度前から予約できるかについての制限を設定することで、予約を管理できます。最低宿泊日数の制限を調整して、都市への小旅行に出かける層など、特定層の旅行者にアピールしましょう。また、受け入れる準備ができていない期間において予約が成立するのを避けるため、予約受付の開始 / 終了日を設定することで安心感をさらに強めることもできます。

制限を設定する方法

Reopening Safely - Set up policies to attract guests
Reopening Safely - Display health and safety measures

健康・安全に関する取り組みを表示しましょう

旅行者の70%は、衛生面に関するポリシーを記載している宿泊施設を予約する可能性は、そうではない宿泊施設よりも高いと答えています。事実、こちらに関するポリシーを記載したパートナー施設様は、記載しなかったパートナー施設様よりも予約数が平均で11%多かったというデータがあります。これを受け、貴施設での健康・安全に関する取り組みを施設ページに掲載する方法を新たに追加しました。

実施中の対策を登録する方法

何から始めれば良いか分からない場合

可能な限り安全な体験をゲストに提供するためのヒントをご案内します。

外出自粛 / ロックダウン期間中のサポート

新型コロナウイルスによる外出自粛 / ロックダウンが生じている地域のパートナー施設様は、予約数が減少したり、ゲストが予定通り宿泊できなくなったりするなど、より多くの課題に直面していることと存じます。これらの課題に対応するためのポイントは以下の通りです。

ポイントその1

規模を縮小することで影響を軽減しましょう

外出自粛 / ロックダウンにより、予約のキャンセルや日付変更のリクエスト、ゲストからの質問に対応する必要が生じる場合があります。この段階では、これらへの対応や、在庫と各種制限の管理を迅速に行うことが鍵となります。

ポイントその2

万全の状態で予約受付を再開しましょう

状況に改善の兆しが見られたら、事業の規模を拡大させていき、再びゲストを迎え入れましょう。この際に考慮すべきことについては、「準備を万全に整えるために」のセクションを参照してください。具体的には、以下のことが含まれます。

  • ステータスを「公開中 / 予約可能」にし、料金を設定すること
  • 施設・設備と客室備品・アメニティを登録すること
  • ゲストにとって魅力的なポリシーを設定すること
  • 健康・安全に関する取り組みを掲載すること

このページを評価してください