規制の遵守

 

デジタル分野の各種規制の変化に対応するため、弊社はパートナー施設様の基礎的な情報の一部を収集し、確認する必要があります。適用される規制の目的は、この分野の公平性と透明性を高めることです。弊社とのビジネスパートナーシップが各種規制を遵守したものであり、弊社プラットフォームでの貴施設のオペレーションが継続されることを確実にするために、アカウント認証フォーム(Know Your Partner)を通じて必要な情報を提供いただくようご協力をお願いいたします。

 

このページでは、適用される各種規制プログラムに関する未対応のタスクを確認する方法と、確認できる場所についてご説明します。また、ゲストに素晴らしい滞在体験を提供することに最善を尽くして注力し続けるために、必要な情報をできるだけ効率的に提供する方法もご紹介します。

 

情報を共有する方法について詳しく見る

 

 

概要

  • 管理画面のコンプライアンス・センターを確認する  
  • コンプライアンス・センターへ情報の入力が必要な規制を把握する
  • アカウント認証フォーム(Know Your Partner)と必要な情報の提供方法を​​理解する

 

コンプライアンス・センターで規制に関するタスクを管理する

 

必要な情報を簡単にご提供いただけるよう、弊社はコンプライアンス・センターを作成しました。そちらからアカウント認証フォーム(Know Your Partner)に情報を入力できます。このフォームは、Booking.comが法規制の要件を遵守するために必要となる、パートナー施設様の情報すべてを安全に収集する目的で使用されています。

 

弊社はすべての必要な情報を一度に収集するように努めておりますが、それが不可能な場合は、複数回ご連絡する場合がございます。 

 

コンプライアンス・センターでは、未対応のタスクのステータスを確認したり、関連する規制に関する参考記事を読んだり、規制に関するタスクを管理したりすることもできます。

コンプライアンス・センターに移動する

insights
注意点

このページにアクセスできるのは、プライマリアカウントを持つユーザーのみです。プライマリアカウントをお持ちではなく、コンプライアンス・センターでタスクを管理する必要がある場合は、プライマリアカウントを持つユーザーにご連絡ください。

 


 

 

アカウント認証フォーム(Know Your Partner)への入力

アカウント認証フォームで送信する情報は、Booking.comと契約を結んだ企業または個人に関するものである必要があります。アカウント認証フォームへの入力に際して、以下のカテゴリーの情報提供をお願いする場合がございます。

List
  • 事業の形態、構造、所有者および登記住所などの事業情報。
  • 氏名、生年月日、出生地、居住地住所などの個人情報。
  • 納税者番号、VAT番号、事業登録番号などの税務情報。(事業形態による)

規制によっては、情報の確認が法的に義務付けられている場合があります。アカウント認証フォームを通じて送信するすべての情報が正確であることをご確認ください。

アカウント認証フォームについて詳しく見る

insights
注意点

弊社が管理画面のアカウントのログイン情報をお尋ねすることは一切ありません。管理画面のアカウントをお持ちでない場合を除き、アカウント認証フォームへのリンクを直接送信することはありません。このフォームには、管理画面のコンプライアンス・センターからのみアクセスできます。弊社は、アカウント認証フォームおよびコンプライアンス・センターに関するメールを必ず「@partners.booking.com」または「@booking.com」で終わるアドレスから送信します。フィッシングの被害を防ぐため、送信元のメールアドレスを必ずご確認ください。疑わしい場合は、https://account.booking.comから管理画面にログインするか、カスタマーサービスにお問い合わせください。サイバーセキュリティついて詳しく知りたい場合は、こちらの記事をご覧ください。

 


 

国際規制の遵守

ご自身の居住地、宿泊施設の所在地、旅行者の居住地に応じて、以下の規制を遵守するために情報を提供していただく必要がございます。

envelope

関連記事:

このページを評価してください