A guide to setting house rules for holiday rentals

バケーションレンタルのハウスルール設定ガイド

 | 保存
明確なハウスルールを設定して、さらなる安心感を生み出しましょう。ペットに関するポリシーから安全上の注意事項まで、安心してゲストを受け入れるために設定できる、基本的なハウスルールやその他のルールをご紹介します。

バケーションレンタル業界では、パートナー施設様がリラックスできる受け入れ体験を作り出すことができます。その安らぎを得るためのカギの1つが、ハウスルールの設定です。ハウスルールを設定することにより、ゲストが滞在中に貴施設を大切に扱ってくれるという安心感をより高めることができます。 

「ハウスルールを追加したり、重要な情報をゲストに伝えるために実際のリスティングをカスタマイズできるオプションがあるのは本当に便利です」と、アメリカを拠点とするバケーションレンタルのオーナーのZoey Berghoff氏は言います。「総じて、ゲストがひっきりなしに質問してくることがなくなるので、オーナーは受け入れしやすくなりますし、ゲストにとってもハウスルールによって何があるのか分かりやすくなるので、満足度が向上します。」

基本的なハウスルール

貴施設がBooking.com上でカスタマイズできる、基本的なハウスルールの一部を以下にご紹介します。ゲストは予約前にこのルールを読んで同意する必要があります。

  • ペットの同伴:ゲストがペットを同伴できるかどうかを設定します。

  • パーティーやイベントの開催:集まりやお祝いに対する貴施設のスタンスを共有します。

  • 喫煙:貴施設に禁煙ポリシーがある場合、ゲストに知らせます。

  • 静かにしてほしい時間帯: ゲストが騒音を抑える必要のある時間を指定します。

  • 門限:ゲストが貴施設から出入りできる時間を制限します。

  • チェックイン&チェックアウト時間:ご希望の到着時間と出発時間を知らせます。

  • 子供の宿泊:貴施設が子供連れに適している場合は、アピールできます。

  • 最大宿泊人数:貴施設の定員を指定します。

アドバイス:これらのルールに加えて、損害補償用デポジットに関するポリシーをカスタマイズして、さらに安心感を高めることができます。 

考慮すべきその他のハウスルール

基本的なハウスルールに加え、ウェルカムパックなどでゲストに直接伝えることも可能な、追加のハウスルールの一部を以下にご紹介します。

  • 来訪者:追加ゲストに関する貴施設の希望を知らせます。

  • 駐車場:敷地内に駐車場がない場合は、近隣の駐車場を案内しましょう。

  • 安全性とセキュリティ:ドアの施錠や警報システムのオン / オフなどの操作を明確に説明し、セキュリティの重要性を強調します。

  • 食べ物とゴミ:リサイクルに関する説明を含め、ゴミを処分する場所について知らせます。

  • 共用エリアと備品・アメニティ: 共用スペースや備品・アメニティに関するルールの概要を説明します。

アドバイス: ハウスルールを設定する前に、弊社の差別禁止ガイドラインを必ずご確認ください。 

A guide to setting house rules for holiday rentals 2


ハウスルールのメリット

ハウスルールはさらなる安心感をもたらすだけでなく、以下の面においても役立ちます。

つながりを育む
ハウスルールは単に実用的なものにとどまりません。ゲストがハウスルールを理解し、尊重することにより、貴施設とゲストの間のつながりが深まります。

貴施設の保護
ハウスルールは、バケーションレンタルを守る手段でもあります。明確な期待値を設定することで、誤解を防ぎ、貴施設を大切に扱ってもらうことができます。

雰囲気の設定
ハウスルールによって、滞在全体の雰囲気が決まります。例えば、リラックスした家族的な雰囲気を作りたい場合は、それを反映したルールを設定しましょう。

時間の節約
明確なハウスルールを設定することで、貴施設とゲストの双方が貴重な時間を節約することができます。例えば、ハウスルールによってゲストからの問い合わせが減るので、よくある質問に対応する時間を短縮することができます。 

ハウスルールを伝えるには


ハウスルールを伝える方法は色々あり、伝え方が多ければ多いほど、ゲストの意識を高めることができます。

リスティング
リスティングの説明で貴施設のハウスルールを明確に記載しましょう。そうすることで、予約する前のユーザーの期待値を適正に保ち、誤解が生じる可能性を減らすことができます。

ウェルカムパック
ウェルカムパックにハウスルールの説明を加えましょう。ゲストは滞在中に実際に参照することができます。

視覚的な合図
貴施設内のあちこちに工夫を凝らした視覚的な合図を取り入れて、ゲストに重要なルールを知らせましょう。例えば、泳ぐ前にシャワーを浴びるよう注意を促す掲示をプールのそばに設置することができます。
 

ハウスルールの設定に関するベストプラクティス

ハウスルールを最新の状態に保つ
宿泊施設やおもてなしのスタイルが変化するにつれて、ハウスルールの修正が必要になる場合があります。ハウスルールを定期的に見直し、適切な内容であるか確認しましょう。

ルールを事前に送信する
ゲストが滞在する前にハウスルールを送信しておきましょう。そうすることで、ゲストは時間に余裕を持って内容を確認したり質問したりすることができます。 

明確かつ透明性を保つ
明確で分かりやすい簡潔なルールを作成するとともに、必要に応じてその理由を説明しましょう。ゲストは、誠実でコミュニケーション上手なオーナーを高く評価します。

ルールをカスタマイズする
貴施設やおもてなしのスタイルの特徴を具体的に考え、その特徴を反映したルールを設定しましょう。例えば、貴施設に美しい庭がある場合、ゲストが責任を持って屋外スペースを楽しめるようなルールを定めるといいでしょう。

こうした点を考慮し、効果的に取り入れることで、貴施設とゲストの双方にとってスムーズで楽しい滞在体験をもたらす魅力的な環境を作り出すことができます。

 

How this holiday rental host attracts global travellers with Booking.com
Booking.comで貴施設を管理しましょう

ハウスルールは、貴施設とリスティングの管理を維持するための1つの手段です。Booking.comに登録するメリットについてさらにチェックしましょう。 

詳しく見る

このページを評価してください

まとめ
  • ハウスルールは明確な期待値を示すことができるので、ゲストは貴施設が自分の滞在に適した宿であるかを判断するのに役立ちます。
  • Booking.comの管理画面を活用し、ゲストが予約を確定する前に読んで同意する必要がある基本的なハウスルールを設定しましょう。
  • 基本的なルールに加え、さらなる安心感を得るため、ゲストに伝えたいその他のルールについても検討しましょう。