Holiday rental simplify operations

バケーションレンタルの業務を簡素化する4つの方法

 | 保存
日々のプロセスを自動化する方法を確認して、より重要な業務のために時間を節約し、バケーションレンタルの収益性を高めましょう。

効率的な運営を行えば、バケーションレンタルのビジネスの規模を拡大することで非常に多くの利益を得られる場合があります。やるべきことは常に多く存在しますが、すべてにおいて時間が過剰にかかるわけではありません。また、負担を軽減するために業務を効率化する方法は数多くあります。ここで役立つのがテクノロジーで、チェックインの調整からプラットフォーム間のリスティング管理まで、あらゆることに活用できます。この記事では、貴施設の管理の中心に自動化を据えられる4つの方法を紹介します。貴施設の強みに集中できる時間を増やし、思い出に残る素晴らしい体験をゲストに届けましょう。 

1. コネクティビティ・ソフトウェア(一元管理システム / 宿泊施設管理システムなど)を活用する

コネクティビティ・プロバイダーが提供する適切なテクノロジー・ソリューションを活用すれば、リスティングの管理が輪をかけて手軽になるとともに、貴施設の成長も促せます。一元管理システムや宿泊施設管理システム(PMS)を利用することで、予約の管理、料金の更新、空室状況やプロモーションの最適化、日常業務の把握などを迅速かつ簡単に行うことができます。 

ワンポイントアドバイス:弊社は信頼性の高い600社以上のコネクティビティ・プロバイダーと提携しており、これらの1つと連携することで日常業務を効率化できます。 

2. 可能な限り業務を自動化する

自動チェックイン / 自動チェックアウトの採用

すべてのゲストを直接出迎えるのは素晴らしいことですが、必ずしも現実的であるとは限りません。チェックインとチェックアウトの手続きを自動化すれば、特に現地に住んでいない場合に時間と手間を大幅に省けます。また、予定の時間に遅れても心配は無用となるため、ゲストにもより柔軟な体験を提供することができます。 

番号を組み合わせる簡単なキーボックスから、暗証番号で操作する電子ロックやスマートフォンでアクセスするスマートロックなどの洗練されたシステムまで、貴施設へのチェックインを自動化するためのシンプルで安価なソリューションは豊富に存在します。

清掃の自動化

ゲストは常に完璧なレベルの清潔さを期待しており、それが満たされなければ否定的なクチコミを残すことでしょう。しかし、宿泊施設の清掃を管理するには多くの貴重な時間やエネルギー、リソースが必要になる可能性もあります。 

専門業者へのアウトソーシングも非常に効果的な選択肢ですが、大きな助けとなるスマートデバイスに投資することも検討してみてはいかがでしょうか。例えば自動ロボット掃除機は、バケーションレンタル内をどう動き回るべきかを速やかに学習し、床をくまなく掃除します。また、ロボットモップはタイルやハードウッドのフローリングの床を拭くのに最適なソリューションで、隅々まで楽に掃除することができます。 

ワンポイントアドバイス:オンラインチェックインのソリューションを使うことで、ゲストの情報を集めるのにかかる時間を節約できます。 

woman sitting at table with laptop and talking on the phone

 

3. ゲストとのコミュニケーションを手軽に管理する

チェックインの時間、車での道順、駐車場の場所など、ゲストが知りたい情報が何であれ、速やかに返答することが非常に大切です。返信にかかる時間はゲストの滞在の印象を決定づけ、貴施設のクチコミスコアに重大な影響を与える可能性があります。

ゲストに迅速に返信し、かつ何度も発生する作業にかかる時間を節約するために、メッセージ関連の機能を活用しましょう。例えば、ゲストからの問い合わせに対する自動返信を設定したり、予約リクエストに対する返信にゲストの氏名やチェックイン日時などが含まれた、個々のゲスト用にカスタマイズされた定型文を使用したりすることができます。定型文を指定したタイミングで送信することも可能で、重要な情報を最も必要とされる瞬間に自動的に共有できます。

メッセージのやりとりを自動化することで、ビジネスにより付加価値をもたらす日常業務に集中できるようになります。また、弊社のデータによると、問い合わせに対して迅速な回答を得たゲストは、予約をキャンセルする可能性が比較的低いことが示されています。

ワンポイントアドバイス:Booking.comのツールでゲストとより効果的にコミュニケーションを取る方法については、メッセージ機能に関するこちらのガイドをご覧ください。 

4. スマートホーム・テクノロジーで満足度の向上を図る 

貴施設にスマートホーム・テクノロジーを導入することで、ゲスト満足度の向上を狙うことができます。また、業務の合理化や効率の大幅アップなどの様々なメリットも得られます。 

例えば、スマートサーモスタットを設置すれば、ゲストは温度調節器やエアコン、暖房を簡単に操作することができます。また、スマートエネルギー機器は貴施設内に人がいないときに暖房を弱めたり消したりできるため、年間のエネルギーコストを削減できます。 

ゲストに好印象を与え、貴施設の手間を減らせるスマート照明も様々にあります。色が変化するお手頃なLED電球を設置すれば、ゲストはその時々の気分や特別な瞬間のお祝いに合わせて照明効果を選ぶことができるようになります。スマート人感センサーを導入することで、ゲストが使用していない部屋を検知して自動的に照明を消せるため、光熱費の節約にもつながります。環境にも貴施設の利益にも貢献することでしょう。
 

the eight vacation rental amenities you should be showcasing
バケーションレンタルの業務を簡素化しましょう

弊社は信頼性の高い600社以上のコネクティビティ・プロバイダーと提携し、貴施設の日常業務の簡素化とビジネスの成長をサポートしています。

詳しく見る

このページを評価してください

まとめ
  • 一元管理システムや宿泊施設管理システム(PMS)を利用することで、様々なプラットフォーム間でのリスティング管理をより迅速に行うことができます。
  • チェックイン / チェックアウトの手続きを自動化することにより、貴施設の貴重な時間を節約するとともに、ゲストにより高い柔軟性を提供できます。
  • メールの自動返信やメッセージの定型文といったコミュニケーションツールを使用することで、繰り返し発生する業務を大幅に削減することができます。
  • スマートホーム・テクノロジーを活用することは、ゲストに対して独自の価値を大いにもたらしうると同時に、貴施設の経費の節約と安心感にもつながります。