vacation rental amenities

バケーションレンタルの紹介すべき8つの備品・アメニティ

 | 保存
ゲストに満足してもらい、より多くの予約を確保する秘訣とは何でしょうか?その大部分は、適切な備品・アメニティを提供することが占めています。満足度の高いゲストは、貴施設をより高く評価し、素晴らしいクチコミを投稿してくれる可能性が高いだけでなく、リピーターになってくれる確率も高くなります。

弊社は先日、33の市場*で4万2,513名のユーザーを対象に、特定の備品・アメニティの重要性について尋ねる調査を行いました。本記事では、回答者が最も高く評価したものについてご紹介します。   

無料WiFiが第1位 

世界各地の70%にも上る旅行者が、無料のインターネット接続は「非常に」または「極めて」重要だと回答しています。より多くのユーザーにアピールし、滞在を通してゲストに満足してもらうには、高速で無料、そして信頼性の高いインターネット接続を提供することが重要です。   

エアコンはホットな話題 

宿泊施設内のエアコンは世界各地の旅行者から高い評価を得ており、67%が必須の備品・アメニティとして挙げています。  

北米の人々とオセアニアの旅行者が エアコンの一番の「ファン」となっており、わずかの差で、アジアとラテンアメリカの旅行者(77%)が続いています。ただし、ヨーロッパの旅行者は特に必須アイテムとしてはより無関心で、56%が必須アイテムと回答しています。 

エアコンがない場合はどうすべきでしょうか?ゲストに扇風機を提供したり、スイミングプールまでの道を案内したり、涼むことができる他のエリアを目立たせたりしましょう。 

24時間対応のチェックインが重要 

今日の24時間眠らない世の中では、世界各地の旅行者の半数以上(55%)が、楽しい滞在にはいつでもチェックインできることが重要だと回答しているのは驚くことではないでしょう。タイ、ベトナム、中国の旅行者が、特にこのサービスを熱望していました。  

もちろん、だからといって、ゲストを出迎えるために一日中ずっと待機していなければならないというわけではありません。特に深夜や早朝に到着するゲストに対しては、キーボックスと暗証番号の使用を検討しましょう。  

駐車場があると、さらにプラス

すべてのゲストが車で訪れるわけではありませんが、それでも休暇中の半数以上(54%)の人々が駐車できる場所があることを高く評価しています。車を簡単に駐車できる安全な場所があることを一番評価したのは、クロアチア、フランス、イタリア、ニュージーランドの旅行者です。 

すべてのオーナーが敷地内に駐車場を設置しているわけではないため、ゲストが安全に駐車できるエリアを必ず把握しておくようにしましょう。また、オーナーが近隣の駐車場を予約することが可能であれば、いっそう良いでしょう。 

what amenities matter most to global travellers

 

良い眺めは良いクチコミのカギ

弊社の調査により、世界各地のゲストの53%が「客室からの素晴らしい眺め」を高く評価していることが明らかになりました。特に、タイ、ドイツ、インド、韓国からの休暇中のゲストでは、備品・アメニティのトップ3にランクインしています。 

もちろん、すべての客室から素晴らしい景色が見えるわけではありません。その場合は、街で一番景色の良いスポットをゲストに紹介することはいかがでしょうか?また、旅行者が地元の風景を眺望できる宿泊施設の共用エリアや、旅行者が楽しめる美しい庭園もしくは中庭がある場合は、貴施設の写真でそれらを強調しましょう。 

自炊用設備が人気

すべてのゲストが外食することをいつも望んでいるとは限りません。コンロや電子レンジなどの調理設備があると自由度が少し高くなるため、世界各地の旅行者の3分の1以上(39%)が良い反応を示しています。 

すべての客室に自炊用設備が整っているわけではない場合も、自炊用設備を探している旅行者のために設備が備わっている客室を目立たせましょう。 

ミレニアル世代とZ世代は端末の接続により熱心

全旅行者の39%が「端末の接続」を歓迎する設備・アメニティと評価しています。このようなテクノロジーには、ストリーミングが可能なスマートテレビや、ゲストが接続できるBluetoothスピーカーが含まれます。貴施設のテレビがストリーミングに対応していない場合は、ゲストが休憩時間にお気に入りのショーを楽しく視聴できるように、テレビのアップグレードを検討しましょう。

ベビーブーム世代(22%)と比べ、ミレニアル世代(46%)とZ世代(46%)はいずれも2倍以上の割合で、このような機器を必須アイテムと見なしていました。 

スパ施設は特別 

弊社は、多くのオーナーにとって、スパ施設は「必須」よりもむしろ「提供できればとても良い」と見なされている可能性があることを認識しています。それでも、世界各地の旅行者の33%がこのようなアメニティを好んでおり、特にアジア(48%)とラテンアメリカ(40%)の旅行者から高評価を得ています。  

サウナ、スパ、または庭園に湧き出す温泉をたまたまお持ちではないですか?焦る必要はありません。ゲストは、くつろげる地元のスパ施設のおすすめがあると嬉しく思うでしょう。これはゲストの役に立つだけでなく、地元コミュ二ティをサポートすることにもなります。  

また、貴施設に出張できるマッサージ師やネイリストの提案も喜ばれるかもしれません。また、客室で贅沢なひとときを楽しみたいゲスト向けに、スパ風バスアメニティを用意しておくことも検討できるでしょう。  

すべてのオーナーがこれらの設備・アメニティをすべて提供できるわけではないことを理解しています。貴施設にあるものは表示し、ないものについては代替案を提供することがより重要です。そうすることによって、ゲストの理解も得ることができ、滞在をより特別なものにしようとする努力も示すことができるでしょう。  

*調査はBooking.comによって、過去12ヶ月の間に旅行に出かけており、かつ2023年に出かける予定のある成人を対象に独自に行われたものです。調査は世界33の市場で合計4万2,513名を対象に、2023年の1月または2月にオンラインで実施されました。
 

friends sharing vacation rental
旅行者が何を求めているか、もっと詳しく知りたいですか?

あなたは素晴らしいオーナーですか? 

詳しく見る

このページを評価してください

まとめ
  • 必須の設備・アメニティのトップを占めるのは、無料WiFiとエアコンです。
  • 世界各地のゲストの半数以上が、24時間対応のチェックインと駐車場へのアクセスを好ましいと回答しています。 
  • テクノロジーへのアクセスは、他の世代よりもミレニアル世代とZ世代に人気があります。