データに基づいて作成された弊社のガイドを活用し、シーズン終盤の需要を取り込みましょう。

Woman and baby

旅行のトレンド:アジアの旅行者における2022年の旅行計画

 | 保存
本記事では、弊社が行った旅行トレンド調査の結果に基づき、アジア市場の旅行者が今後一年に予約を検討している旅行タイプについてご紹介します

おすすめの必見スポットへの訪問や久しぶりの再会など、旅を予約する理由は無数にあります。その中で、アジアの旅行者にとって最も強い動機となるものは何でしょうか。

弊社では、「2022年の旅行トレンド」に関する調査(Travel Trends 2022)の一環として、インド、中国、香港、タイ、シンガポール、台湾、ベトナム、韓国、日本とイスラエルの旅行者計1万4,132名を対象に、2022年に実現できそうな旅の計画について尋ねました。この記事では、調査からわかった傾向をご紹介します。

キャンプが候補に

アジアの旅行者の39%を占め、最も人気となった旅行タイプは週末旅行でした。続いて37%がビーチ旅行、35%が市内観光を選択しました。またアジア市場の回答者全体において、2022年はキャンプへ出かけるとの声が聞かれました。 

アジアにおけるキャンプへの意欲は世界の他のどの地域よりも高く、調査対象者の23%がテントを張ってキャンプを楽しむ予定だと回答しています。シンガポールの旅行者に限っては、都市部での探索を好む声がより多く聞かれましたが、キャンプは回答者全体(特に韓国、タイ、ベトナム)に人気が高いことがわかりました。 

Trip Types - Asia

 

またアジアの旅行者の大多数はグループでの旅行を計画しており、一緒に旅行する相手として44%が子供、29%が友人、25%が親戚と回答しました。複数で滞在するゲスト向けに提供しているサービス(グループ用の施設・設備、複数のベッドタイプなど)があれば、管理画面で同情報を更新すると予約数アップが期待できます。 

出張旅行が回復軌道に

調査対象者の約半数(48%)、特にベトナム、中国、インドの回答者が、2022年は国内での出張を予定していると答えました。海外出張もまた回復の兆しが見えており、これはインドとシンガポールの回答者において最も顕著です。 

貴施設では客室にデスクや専用のワークスペース、高速WiFiを提供していますか?宿泊施設内に会議室があったり、会議施設に簡単にアクセスできる立地の施設様もあるでしょう。ゲストに対し、貴施設が出張旅行をサポートできる設備や体制が整っている宿泊施設であることを知らせ、予約を検討しているユーザーを呼び込みましょう。 

Business travel - Asia

 

しかしアジア市場の出張旅行者にとって出張は、すべて仕事で遊びなし、というものではなさそうです。調査対象者のうち74%が、出張旅行を充実させるために観光スポットを訪れる予定だと回答しており、67%はレジャーの時間を取るために出張を延長したいと考えています。

ソーシャルメディアが持つ影響力

アジア市場の旅行者は、旅行先を選ぶ際、他の人より目立つことが重要な決め手となり得るようで、57%がユニークな宿泊施設の選択肢に基づいて目的地を選ぶ予定だと回答し、47%がソーシャルメディアで見栄えのする場所に滞在したいと回答しています。 

特に中国、タイ、ベトナムの旅行者は「インスタ映え」する宿泊施設を好む傾向にあるので、貴施設の最も良い部分を写真に写し、貴施設での滞在に期待できることをゲストに伝えましょう。 

Decision makers

 

目的地を決めるにあたり、ソーシャルメディアが最も重要な決め手になるとは限りませんが、それでも影響力のある事柄であることに変わりはありません。調査対象者の半数が、ソーシャルメディアでセレブやインフルエンサーの投稿で見た場所へ旅行する可能性があると回答しています。また54%がネットで話題になった目的地を訪れるとしています。そのため、貴施設のソーシャルメディアアカウントを設定することで「バズる」可能性が生まれ、このようなユーザーを惹きつけることができるかもしれません。

 

Summer 2021 Making More Genius Bookings
さらなるトレンドや知見をチェック

弊社の2022年夏のガイドで、需要の捉え方や旅行者の好みを活用する方法をご覧ください。

詳細ページへ

このページを評価してください

Topics
まとめ
  • 弊社ではアジアの旅行者1万4,132名を対象に、今後の旅行の計画について調査しました。
  • キャンプ旅行は他のどの地域よりもアジアの旅行者に人気があり、23%が今年はキャンプに出かける予定だと回答しています。
  • 44%の回答者が子供と、29%が友達と旅行する可能性が高いと回答しました。
  • 48%の回答者が国内の出張旅行の可能性があり、19%が海外出張の計画を立てていると回答しました。