How to encourage repeat bookings at your holiday rental

バケーションレンタルでリピート予約を促進するには

 | 保存
バケーションレンタルのオーナーであるSara McDaniel氏に、ゲストが繰り返し訪れてくれるような思い出に残る体験を提供するヒントをシェアしていただきました。

私のバケーションレンタルの道のりは、いくつかの物件を購入して改装したことから始まりました。その後、8軒の歴史的なヴィラを改装し、それらをブティックタイプのバケーションレンタルとして運営するようになってから、私のビジネスは大きく成長しました。それから3年経った今、所有する宿泊施設は11軒になり、ゲストが繰り返し訪れてくれるような卓越した体験を提供する方法について多くのことを学んできました。 

ビジネスの成長を支援するシステムを導入する

私が初めてバケーションレンタルのビジネスを始めたとき、物事が一気に進みました。清掃全般だけでなく、リスティングの管理や予約の調整、マーケティングなど、すべて自分でこなしていたのですが、これはお勧めできません!チャンスがあれば、もっと早くすべてを管理できるシステムを導入していれば良かったと思っています。複数のプラットフォーム上でリスティングを管理したり、カレンダーを同期してダブルブッキングを防いだりと、あらゆる業務の円滑化に役立つ一元管理ソフトウェアの選択肢は豊富にあります。

現在は、清掃スタッフや財務管理の経理担当者がいるほか、FacebookやGoogleに広告を出すために、最近マーケティング会社と契約したところです。ビジネスの成長を目指すなら、日常業務の管理をサポートしてくれる信頼のおける人材やプラットフォームが必要です。こうした体制を整えることで、ゲストに卓越した体験を提供し、より多くのリピート予約を促すことに注力する時間を確保できるようになります。

ゲストに合わせたおもてなしでユニークな体験を演出する 

私の宿が他のバケーションレンタルと一線を画している点は、常に5つ星の体験を提供していることにあります。ゲストが初めてヴィラに足を踏み入れた瞬間に、彼らの五感のすべてを刺激したいと思っています。宿泊施設内には特製のラベンダーのフレグランスを漂わせているので、ヴィラは落ち着く香りに包まれており、テレビからは心地よい音楽が流れています。ベッドには高品質のリネンを使用し、ゲストは暖かく快適に過ごすことができます。また、独自にブレンドした極上のコーヒーもすべての客室に用意しています。このような細部へのこだわりは確実に実を結んでおり、クチコミでは5つ星の評価を獲得し、ゲストからベッドの寝心地が良いとか、ヴィラの香りが気に入ったといったコメントをよくいただきます。

宿泊施設に一歩足を踏み入れた瞬間から思い出に残る体験となるような、ゲストに合わせた小さなおもてなしを心がけましょう。5つ星の雰囲気を目指せば、評価やクチコミ、リピート予約の変化に気づくことでしょう。

Sustainable Accommodation 2023


清潔さとコミュニケーションで、さらに上を目指す 

ゲストに繰り返し来てもらえるような体験を生み出すために、他のオーナーたちにアドバイスしたい2つのポイントは、徹底した清潔さと優れたコミュニケーションです。まず第一に、ゲストの滞在が終わるごとに宿泊施設を念入りに清掃しなければなりません。私たちはチェックアウトごとにすべての寝具を洗っています。また、洗面台にまつげが1本もついていないこと、バスタブに髪の毛が1本もないこと、家具の裏にホコリが落ちていないことを徹底する重要性を心得ている素晴らしい清掃スタッフもいます。宿泊施設は常に隅から隅までピカピカでなければなりません。清潔さに手を抜くことはできないのです。

次に、コミュニケーションの努力を重ねる必要があります。私は個人用の携帯電話と仕事用の携帯電話に通知を設定しており、ほとんどの場合、5分以内に返信することができます。私たちは即座に返答するとともに、ゲストの要望に関して最大限に配慮し、非常に柔軟に対応しています。アーリーチェックインやレイトチェックアウトを希望する方には可能な限り対応し、追加料金もいただきません。ビジネスでリピーターを獲得するには、ゲストとの最適なコミュニケーションが重要な鍵となります。

ソーシャルメディアを活用して忠実なコミュニティを作る 

私のバケーションレンタルのビジネスがもっとも飛躍的に成長したのは、8軒のヴィラを改装した頃でした。約1年半かけてヴィラを改装しながら、誰もがその過程を見られるよう、ソーシャルメディアに投稿しました。 

もし本気でビジネスをステップアップさせてリピート予約から利益を得たいのであれば、ビジネスの宣伝役としてソーシャルメディアでの高い露出度を維持することが重要だと思います。私はほぼ毎日ソーシャルメディアに投稿しており、フィード上にはビフォー&アフターの写真も含めた自施設の美しい写真であふれています。ストーリーズでは細かい部分まで踏み込み、私たちがどのように物事を進めてきたのかを説明するようにしています。ユーザーからも定期的に質問が届き、ソーシャルメディアを通じて人間関係を築いています。また、予約数も増加しています。たとえば、ルイジアナ州のある女性は、ソーシャルメディアでヴィラの改装を見て、最終的には8軒すべてに泊まりたいということで、すでに3、4回訪れてくださっています。

内装やデザインでレベルアップを図る 

最後に、バケーションレンタルでは他施設との差別化が重要であり、リスティングには素晴らしい写真を掲載しなければなりません。そして、ビジネスを成長させたいのであれば、内装のレベルアップが不可欠です。私はインテリアデザインによって8軒のヴィラそれぞれに個性を持たせ、たくさんの柄を混ぜたり調和させたりしながら、すべての宿泊施設で統一感を維持するようにしています。たとえば、壁に大胆な柄の壁紙を用いて、同じ部屋のラグには違うタイプの目立つ柄を使います。しかし、寝具やバスルームのタイルに至るまで、すべての色と柄は調和しています。

内装やデザインに関しては、建築上の特徴や細部をできる限り保存したいと考えているので、どのヴィラもオリジナルのアーチや暖炉をリノベーションに活かしています。建物の趣を維持することは、ゲストにとても喜ばれます。際立つデザインやゲストが繰り返し訪れてくれるような工夫を取り入れることで、宿泊施設の個性と魅力を演出する方法を探ってみましょう。

 

Protecting your property
バケーションレンタルのビジネスを成長させましょう

Booking.comへの宿泊施設の掲載は無料!手続きはわずか15分で完了します。 

詳しく見る

このページを評価してください

Topics
まとめ
  • 貴施設のアピール力強化に注力できるよう、日常業務を管理するためのシステムの導入や人材配置を行いましょう。
  • 貴施設に到着した瞬間から卓越した体験を実現するために、ゲストのあらゆる感性に訴えかけるユニークなおもてなしを加えましょう。
  • ソーシャルメディア上で積極的にビジネスの宣伝役となり、チャネルを活用してユーザーにアピールしたり、忠実なコミュニティとの関係を構築しましょう。 
  • 印象的なデザインを用いて貴施設に個性的な美しさを演出する機会を探ったり、魅力が増すオリジナルの特徴を最大限に活用しましょう。 
  • ゲストとのコミュニケーションを最適化するために、できることは何でもしましょう。リピート予約を獲得する鍵は、できるだけ迅速に、明確に、そして柔軟に対応することです。