A group of people in the kitchen

Booking.comによってAbodebedは世界へのリーチをいかに拡大させたか

 | 保存
Abodebedのマネージング・ディレクターを務めるMartin Fieldman氏が、Booking.comがどのようにイングランドのヘメル・ヘムステッドにある同氏の宿泊施設に世界中から人々を呼び込むのに役立っているのか、またどのように事業の成長を促進させているのかについて語ります

私がホスピタリティ業界に参入したきっかけは、ほぼ偶然でした。何室かを貸し出すつもりで、設計図段階のアパートメント3室を2006年に地元の開発業者から購入しました。初めてのお客様は、ニューヨークから来たひとりの女性で、1泊45ポンドで1ヶ月間だったことを今でも覚えています。

それ以来、弊社は成長を続けています。

その成長の多くは、懸命な努力から生まれたものです。私が運営する宿泊施設はすべてイングランドのヘメル・ヘムステッドにあり、互いに徒歩3分ほどの距離にあるため、文字通り地元の企業やお店を歩き回って紹介したり、パンフレットを配ったりしていました。私は、自分自身のストーリーを伝える責任を持つことが大切だと思っています。その結果、新規ゲストの獲得において最大の供給源となったのは、自分たち自身でした。

しかし、2番目に大きな供給源は何でしょうか?それは、間違いなくBooking.comです。

規模の拡大に役立った、Booking.comのシンプルさ

事業を始めたばかりの頃は、何が最も効果的か試そうと思い、様々なプラットフォームに登録しました。ですから、Booking.comが最も効果的だと言っているのは、自分の経験からきています。すべてが明確で、簡単なのです。また、煩わしさから解放され、ゲストエクスペリエンスなど、実際に付加価値を高められそうな部分に集中できます。

たとえば、支払いについて考えてみましょう。別のプラットフォームを使用して予約したゲストの旅行が近づいています。そのプラットフォームはカード情報の詳細を取得していますが、支払いを処理していないため、ゲストが本当に来るのか確証はありません。このような状況は、特にゲストが深夜近くにチェックインする予定の場合は理想的とは言えません。

しかし、Booking.comでは、これがはるかにきちんと整備されていて、支払い関連の処理を安全にやってくれるため、とても安心できます。

また、他のテクノロジーとの連携も簡単にできるようになっています。弊社では、これまで舞台裏で非常に洗練された一連のテクノロジーを構築してきましたが、これは現段階において弊社が必要としているものです。たとえば、弊社では宿泊施設管理システム(PMS)や一元管理システムを使っていますが、すべてがシームレスに連携しています。

Abodebed apartment
Abodebed’s Oval View Apartments


より迅速な規模の拡大に役立った、Booking.comの適応性

私がこの業界にほぼ偶然に参入したことのもうひとつの強みは、何が効果的なのかに関して先入観がなかったことです。ですから、私はすべてを検証しました。

収益性に関して言えば、稼働率と客室料金という2つの重要な変数がありますが、私は稼働率に焦点を当てることが弊社にとって重要だと判断しました。満室であれば、たとえ料金を50%値下げしても利益を高めることができます。

Booking.comの機能性のおかげで、実際にこのような適応能力が強化され、その結果、弊社の成長につながっています。弊社が最近実感しているのは、長期滞在の予約の潜在性であり、Booking.comはこうしたゲストの素晴らしい供給源となっています。 

付加的なツールも充実しており、弊社もそれらを使ってテストをしています。たとえば、モバイル端末割引を試してみましたが、弊社には不向きでした。その理由はおそらく、衝動的に訪れたいと思う目的地ではないからでしょう。一方、Geniusプログラムは新規ゲスト(およびリピーター)を獲得する素晴らしい供給源となっています。弊社が獲得する予約のほとんどは、Genius割引を通じて興味を持ってくださったユーザーからの予約ですが、料金は満足できるものとなっています。 

実際、私は料金設定に関してかなり保守的な傾向がありますが、弊社ではダイナミック・プライシングを使用しているため、システム自体がより高い料金を提案することがあります。そして、ゲストがその料金を支払ってくれるので、うれしい驚きになることがよくあるのです。

Abodebed apartment
Living area of Abodebed’s Handleys Court Apartments


Booking.comは新規顧客の最善の供給源

「Booking.comをお勧めしますか?」とよく聞かれますが、私はいつも同じ答えを返します。「もちろんです!」と。

どのようなパートナーシップにも改善の余地は常にありますが、Booking.comとの経験は総じて素晴らしいです。現地の担当者がここ、ヘメル・ヘムステッドに実際に会いに来てくれたこともあり、素敵な心遣いでした。

結局のところ、ゲストを見つける「最善」の方法はありません。何を選ぶにしても、やはり努力や投資、そして決断力が必要です。バケーションレンタル業界は、「一攫千金」を期待したり、それを約束するような仕組みの中にあるものではありません。しかし、私にとって、Booking.comは新規ゲストを獲得する最善の場所になっています。

別の方法では決してできなかった世界へのアプローチを可能にしてくれ、なかには驚くような効果さえ生まれています。たとえば、モルディブからヘメル・ヘムステッドまで繰り返し来てくださるリピーターの方がいたり、世界最大級のテーマパークを擁すオーランドから、すぐ近くにある観光名所を訪れるために滞在された家族連れの方もいました。

自分たち自身でゲストを獲得する方法はたくさんありますが、こういった予約は、自分たちだけではおそらく見出すことができなかったものです。Booking.comは新たなビジネスの一貫性をさらに高める手助けとなってくれます。何が効果的なのかテストするのに役立つだけでなく、実際、弊社のビジネスがここまで成長するのに役立っているのです。
 

世界中の旅行者にアプローチしませんか?

AbodebedがBooking.comに登録して達成したのと同じように、新たな市場にアプローチして、新規のゲストを獲得しましょう。

今すぐ登録

このページを評価してください

Topics
まとめ
  • Abodebedにおいて、Booking.comは直接予約に次いで、最大の予約獲得源です
  • Booking.comのシンプルさと互換性のおかげで、同プラットフォームを使用しても、Abodebedのプロセスをシームレスに運用できます
  • 長期滞在の予約はAbodebedの戦略の重要な要素となっており、Booking.comはそうしたゲストの貴重な供給源となっています
  • また、Geniusプログラムに参加することで、Abodebedのアプローチが大幅に強化されています