データに基づいて作成された弊社のガイドを活用し、シーズン終盤の需要を取り込みましょう。

Partner

類まれなホスピタリティを称える「Traveller Review Awards 2022」

 | 保存
今年の「Traveller Review Awards」は、パートナー施設様をはじめ移動手段を提供するパートナー企業様に至るまで、卓越したホスピタリティが光る全世界125万を超えるBooking.comのパートナー様に贈られました。

昨年においても業界全体が様々な課題や不確実性に直面する状況は続いていましたが、Booking.comのパートナーの皆様には、世界中の数多くの旅行者に忘れられない体験を提供していただきました。第10回目となる「Traveller Review Awards」では、220の国・地域の宿泊施設様や移動手段のプロバイダー各社様を含む合計126万1,273ものパートナー様に対し、その傑出したホスピタリティへの不断の努力が称えられることとなりました。 

Booking.comのシニア・バイスプレジデント兼CMO、アルヤン・ダイクは次のようにコメントしています。「過去1年間にわたって不透明な状況や移動制限が続く中で、旅行業界では引き続き慎重かつ柔軟な対応が求められましたが、世界中のすべての人々のために安全で温かい旅行体験を提供しようというパートナーの皆様の想いや誠意は、前年と同様強く表れていたように感じます。この賞の表彰により、再び前向きな気持ちと希望を持って未来を見据えると同時に、私たちはパートナーの皆様が毎日旅行者に提供している際立ったおもてなしにスポットライトを当て、共に業界の再建に取り組む皆様の並々ならぬご尽力に対して感謝の気持ちをお伝えしたいと思っています。」

今年のアワードは、宿泊施設での滞在や車のレンタル、タクシーの予約のために弊社プラットフォームを実際に使用したユーザーから寄せられた、2億3,200万件以上の認証済みのクチコミを集計した結果に基づいています。宿泊施設とレンタカー貸出場所部門の受賞条件は、それぞれ3件または5件以上のクチコミに基づく平均クチコミスコアが8.0点以上(10点満点)であることでした。

旅行者は引き続きアパートメントやユニークなタイプの滞在先を好む傾向に

2022年の受賞パートナー様が最も多かったのはイタリア(16万2,272)で、次いでスペイン(9万3,130)、フランス(8万9,186)、クロアチア(5万8,630)、ドイツ(6万9,702)、ロシア(5万9,661)、イギリス(5万3,623)、ブラジル(4万6,928)、アメリカ(4万3,417)、オーストラリア(1万8,663)という結果となりました。

アパートメントは5年連続で世界で最も受賞パートナー様が多い宿泊施設タイプとなり、56万1,843のパートナー施設様が受賞されました。アパートメントの次にはホテル(17万2,530)、別荘(14万8,962)、ゲストハウス(9万8,466)、B&B(7万9,859)が続きました。

イタリアはこちらでもトップの座にあり、受賞した別荘やアパートメントをはじめ、その他のユニークなタイプの宿泊施設の数が最多となりました(14万4,658)。また、トップに続く5位までの国はスペイン(8万3,654)、フランス(7万9,278)、クロアチア(5万7,629)、ドイツ(5万6,977)でした。 

受賞されたパートナー様からの声

Booking.comのパートナー施設であるSofitel Legend The Grand Amsterdamのセールス・マーケティング部門のディレクターを務めるKees Hogetoorn氏は、本アワードはゲスト満足度の証であると同時にベンチマークでもあると語っています。「Booking.comのTraveller Review Awardは、旅行者からのクチコミの直接的な結果であるため特に重要です。私たちの施設での体験に関するゲストの声であり、それは私たちが非常に真剣に受け止める内容に他なりません。旅行者からのクチコミスコアを毎年確認することで、宿泊施設の評判に関するスコア(RPS)のベンチマークを把握するとともに、ゲストの満足度が前年比で向上しているかどうかを知ることができます。」

Hogetoorn氏は受賞を祝うため、スタッフとゲストの双方にアワード受賞の知らせを共有しています。「私たちは毎月のニュースレターにアワードを常に載せるだけでなく、ソーシャルメディアで共有したり、印刷されたアワードをディスプレイ用のキャビネットに飾ったりしています。受賞を祝い、獲得したアワードをゲストに対してアピールすることが重要です。また、施設内でもアワード受賞について知らせており、当社の『Heartistプログラム』で日々素晴らしいホスピタリティをゲストに届けるべく力を尽くしているスタッフの活躍を認め、称賛しています。」

スタッフによる温かい歓迎が重要なポイント

本アワードでは、旅行者が宿泊施設についてスタッフ、清潔さ、ロケーションの要素を最も重視していることが明らかになりました。これらの3つの要素は、設備・サービスやお得感など、その他の評価対象よりも上位に位置づけられていたのです。この結果は、パンデミックの継続的な影響を受け、健康と衛生の面だけでなく温かく友好的な交流も重要となっていることを示しています。 

移動サービスのパートナー様にも大注目

過去2年と同様、レンタカーや空港発着タクシーのプロバイダー各社様もその卓越したサービスやスムーズな移動体験について表彰されており、受賞者には160ヶ国における1,628ヶ所のレンタカー貸出場所も含まれます。レンタカー貸出場所の2022年の受賞数ではスペイン(220)が1位となり、続いてイタリア(177)、フランス(141)、アメリカ(108)、オーストラリア(98)が並びました。さらに今年は、世界1,400都市の51のタクシー提供会社様における、空港発着タクシーのドライバー7,091名も表彰されました。

 

partner_offer.jpg
Traveller Review Awardを受賞されましたか?

宿泊施設IDを入力することで、デジタル版のアワードキットをダウンロードできます。

アワードをダウンロードする

このページを評価してください

まとめ
  • 世界中で125万以上の旅行関連のパートナー様がTraveller Review Award 2022を受賞し、その類まれなホスピタリティが評価されました。
  • アパートメントは、5年連続で世界で最も受賞施設の多い宿泊施設タイプとなりました。
  • イタリアは、受賞パートナー様の総数が最も多く、別荘やアパートメント、その他のユニークなタイプの宿泊施設の受賞数についても最多となりました。