Make a strong start to 2024 with our Q3 2023 earnings call insights

2023年第3四半期の収支報告から得られる知見を活かして、2024年の力強いスタートを

 | 保存
2024年の飛躍に向けて準備をしませんか?Booking Holdingsの2023年第3四半期の収支報告から重要な知見を得るとともに、弊社のツールを活用してリスティングのさらなる充実と予約数アップを図りましょう。

成功を収めた今年も終わりに近づく中、2024年への期待が大いに高まっています。2023年11月2日に行われたBooking Holdingsの2023年第3四半期の収支報告から得られる、重要な知見が気になるところではないでしょうか?世界的なレジャー旅行需要の堅調な回復力、コネクテッド・トリップの継続的な成長、バケーションレンタル予約の着実な伸び、そしてモバイル端末からの予約のかつてないほどのボリュームなどが明らかになりました。

2024年の力強いスタートを期待させる理由は数多くあります。貴施設のリスティングのさらなる充実と予約数アップを図るために、弊社が提供する豊富なツールやサービスをご活用ください!

Booking Holdingsの2023年第3四半期の収支報告では、さらに記録的な四半期であったことが明らかに

2023年第3四半期における予約泊数は2億7,600万泊におよび、前年比15%増という驚異的な伸びを示しました。また、総予約額は前年比24%増の400億ドルに達しました。これらはいずれも四半期ベースでの過去最高の値であり、私たちの予想を上回る結果となったと同時に、レジャー旅行に対する需要が引き続き強いことを示す明らかな指標となっています。

2023年第3四半期の合計販売泊数に占める海外旅行者の割合は50%を超え、2022年第3四半期の約45%から増加しました。旅行者はより早い時期から予約しており、現在の傾向を見る限り、新しい年にも引き続き他の裁量的支出よりも、旅行が優先されることが予想されます。

アドバイス:早割プランを導入して稼働率を素早く高めたり、ユーザーの計画変更に備えたキャンセルポリシーを設定しておきましょう。

増加の一途をたどるコネクテッド・トリップとフライト

コネクテッド・トリップとは、予約と旅行体験をより簡単で楽しく、かつカスタマイズされたものにすると同時に、ユーザーとサプライヤーにより優れた価値を提供することを目的とした弊社の長期的ビジョンです。2023年第3四半期には、ひとつの旅に旅の要素を複数含むコネクテッド・トリップの取引の取引の割合が増加しました。 

宿泊施設以外に、フライトは旅行において最も重要な要素のひとつであり、弊社がBooking.com上のフライトの予約サービスの開発に注力していることもプラスの効果をもたらしています。第3四半期における航空券予約は前年に比べ57%増加しました。このことは力強い成長を示すものであり、2023年第3四半期に予約された航空券は、2019年第3四半期に弊社を通じて予約された航空券の5倍を超える900万枚に上りました。そして、ユーザーがBooking.comでより多くのフライトを予約すればするほど、同じプラットフォーム上で貴施設を発見する機会も増加します。

アドバイス:貴施設のリスティングが最新の状態であるか、最新の写真や提供している設備・サービスの情報でアピールできているかを確認して、予約の取りこぼしを防ぎましょう。

Make a strong start to 2024 with our Q3 2023 earnings call insights

ホテルよりも急速な成長を見せる非従来型の宿泊施設 

弊社では、供給の拡大と旅行者の認知度向上を図ることにより、継続的に非従来型の宿泊施設の提供の強化に注力してきましたが、その成果が現れつつあります。2023年第3四半期には、非従来型の宿泊施設の泊数が前年比で約24%増加し、ホテルのカテゴリーよりも速いペースで伸びました。

非従来型の宿泊施設は全泊数の33%を占め、2022年第3四半期より3%増加しています。世界的にも米国においても非従来型の宿泊施設の供給が伸びており、今後もこの勢いが続くことは明らかです。第3四半期末までの全世界のリスティング数は約720万件に達し、前年比で9%増加しました。

アドバイス:バケーションレンタルは、信頼性と安全性に関するアドバイスの実践や、宿泊施設の管理を自動化することにより、非従来型の宿泊施設に対する関心の高まりの恩恵を受けることができます。

過去最高水準のモバイル端末からの予約を活用 

第3四半期はBooking Holdingsの各種のモバイルアプリからの直接予約が極めて多く見られました。これらのモバイルアプリ経由で予約された泊数が初めて50%を超え、2022年第3四半期より約6%上回りました。2019年第3四半期には、モバイルアプリ経由の泊数の構成比が現在より約18%低かったことを考えると、驚くべき成果だと言えるでしょう。

そこで、アプリを利用して貴施設を予約する人に限定割引を提供すれば、この記録的なモバイル端末からの予約を取り込める絶好のチャンスとなります。 

アドバイス:10%以上のモバイル端末割引を提供すると、検索結果および施設ページにおいて貴施設名の隣に特別なラベルが表示され、アプリ経由の予約を好むユーザーにアピールすることができます。

自信に満ちた展望

2023年第4四半期の泊数の伸びは、前年と比べて約9%、2019年と比べて約20%増加するであろうと予想されます。2024年をいち早く展望すると、来年の第1四半期に予定されている旅行の予約は大きく伸びており、非常に明るい兆しが現れています。

これらの2023年第3四半期の収支報告の知見が、弊社のツールやサービスを活用したBooking.com上のリスティング強化と、2024年に向けて力強いスタートを切るための一助となれば幸いです。

 

Shawn Ritzenthaler
2024年に向けてリスティングを充実させましょう

今こそ、貴施設の情報を最新の状態に保つ絶好のタイミングです。管理画面にアクセスして、新しい年を成功に導くチャンスをチェックしましょう。

販促アドバイスへ

このページを評価してください

Topics
まとめ
  • 2023年第3四半期の泊数は2億7,600万泊、総予約額は400億ドルと、いずれも前四半期の記録を上回る結果となりました。
  • 新しい年も引き続き旅行の優先度は高く、旅行者はより早い時期から予約を行っています。
  • コネクテッド・トリップやフライトの予約は増加傾向にあり、貴施設に旅行者を呼び込むチャンスが増えています。
  • Booking Holdingsの各種のモバイルアプリ経由の予約が、初めて全泊数の50%を超えました。
  • 2024年を展望すると、第1四半期の旅行は大幅な成長が見込まれます。新しい年に向けてリスティングが最新のものであることを確認しましょう。