新型コロナウイルスに関するパートナー施設様へのサポート

全世界において、新型コロナウイルス(COVID-19)に対する政府の規制は変化し続けています。パートナー施設の皆様がこのような状況を切り抜けるためのサポートを提供すべく、弊社では皆様にお役立ていただける有益かつ最新の情報をお届けできるよう今後も尽力いたします。

本ページには、需要の低下やキャンセル率の上昇など、新型コロナウイルス関連の移動制限による影響への対応策に関するリソースが含まれています。

不確実性に対する準備

新型コロナウイルスは引き続き旅行者の計画に影響を与えているため、不確実性に対する準備を整えておくことで、直前に発生する変更などに対応しやすくなります。キャンセルやノーショー(無断不泊)の処理方法や、妥当な場合にゲストにさらに柔軟な対応をとれる方法を把握しておきましょう。そうすることで、移動制限が貴施設に与える影響について、より適切に対応することができます。

旅行の計画の変更への対応

ロックダウンやその他の制限により、ゲストが予定通りに貴施設に滞在できない事態が発生する可能性があります。以下では、そのような場合の対応方法に関するアドバイスをご案内しています。

ゲストが予約のチェックイン日に来ず、貴施設にてキャンセル料を免除することを選択した場合、コミッションが発生しないように当該予約をノーショー(無断不泊)として記録していただく必要があります。この操作は、管理画面またはPulseアプリで簡単に行うことができます。 管理画面からノーショーを記録する方法 管理画面の「予約」タブを開いて...
返金不可の料金で予約したゲストからも、無料キャンセルのリクエストを受ける場合があります。 キャンセル料金を免除するツールを使用することで、予約から24時間以内など特定期間での無料キャンセルリクエストを自動的に承認することができます。 まだ設定を行われていない、かつ / または特定期間の終了後にゲストが弊社に無料キャンセルを求めてきた場合...
キャンセルポリシーを設定することで、予約をキャンセルまたは変更した場合の対応をゲストに知らせることができるうえ、貴施設の収益の損失を防ぐことができます。貴施設に適したキャンセルポリシーを設定するには、2つの簡単な手順にしたがってください。 キャンセルポリシーを追加または変更する 管理画面で「宿泊施設」のタブをクリックし、「ポリシー」を選択します。...
予約内容によって、予約の日程を変更するか、別の日程を提案するかのどちらかの選択肢が提示されるようになりました。 ゲストと日程変更を事前に相談した上で日程変更の提案を行いたい場合、すべての予約に対して管理画面またはPulseアプリで処理を行うことができます。 日程変更を行うには、管理画面またはPulseアプリにログインし...

ゲストからのお問い合わせへの回答

移動制限の影響で、平常時よりもゲストからの問い合わせ件数が増えることが予想されます。以下では、そのようなお問い合わせに対応する際にお役立ていただける、弊社のサポートについてご案内しています。

パートナー施設様が時間と手間をかけずにゲストに重要な情報を届けられるよう、管理画面に「定型文の自動送信」機能を導入しました。この機能は、「宿泊施設」タブにある「メッセージ機能の設定」からご利用いただけます。 この機能を使えば、ゲストに手動でメッセージを送信するのではなく、事前に作成した定型文の自動送信を設定することができます。 自動送信のタイミングは...
Pulseアプリからであれば、いつでもどこでもゲストに連絡ができます。 iOSまたはAndroidの端末から、以下の手順に沿って操作してください。 画面の下部にある「予約」をタップしてください。 日付で絞り込み、連絡を取りたいゲストの予約を探してください。* 連絡を取りたいゲストの名前をタップしてください。 右角の「メッセージ...
ゲストへの連絡は、Booking.comの管理画面から簡単に行えます。 管理画面の「予約」タブをクリックします。 対象となる予約を日付で絞り込んで検索します。* ゲストの名前または予約番号をクリックし、「ゲストとのメッセージ」でメッセージを作成します。 メッセージを入力したら、「送信」をクリックします。Booking.comがゲストにメッセージを転送し...

万全の準備をしておきましょう

移動制限が貴施設の日々の営業に影響を与えていることとは存じますが、事態が収束に向かい始めた際に新規予約の件数を最大化するために、貴施設ができる準備がいくつかあります。

 

空室状況および料金設定のプランニング

 

移動制限の影響で予約を受け付けることができない事態となっている可能性もあるかと存じます。そのような状況下においても、将来的な需要を取り込めるチャンスを逃さないよう、16ヶ月先までの空室状況を登録されることをお勧めいたします。

 

予約を再び獲得するために役立つ、空室状況に関する基礎知識

 

料金プランをうまく活用することで、より幅広いユーザー層に貴施設をアピールすることができます。今後の状況を見据えて空室状況を設定される際には、貴施設のビジネスにとって最適と思われる料金プランを選択しましょう。

 

料金プランを確認&編集する

画像
availability and rate planning
画像
Laptop

柔軟性

 

ゲストの受け入れが再開できるようになった際には、柔軟性の高い料金を設定しておくと、ユーザーに安心感を与えることができ、予約数アップも狙うことができます。弊社の調査によると、45%の旅行者は無料キャンセル期間があるプランを予約するだろうと回答しており、32%は無料で日程変更ができるなら予約するだろうと回答しています。

 

料金プランの柔軟性をより高くする方法

健康・安全

 

平常時と比べて業務量が落ち着いているこの期間中に、弊社の健康・安全に関するガイドラインを是非ご確認ください。こちらを実践していただくことで、貴施設のエリア内での旅行が再び活発化した時に、ゲストおよびスタッフの方々の安全に配慮して営業を再開できる準備を整えておくことができます。

弊社からの推薦事項に加え、現地当局からのガイドラインも必ず遵守しましょう。

画像
Disinfecting surface with cleaning fluid

弊社の知見を活用しましょう

特に現在のような困難な状況下では、ビジネスにおける最適な決断を下すうえでデータや知見が役立ちます。そのため、弊社では管理画面の「販促アドバイス」上に関連性の高い情報やアドバイスを追加いたしました。以下に関して、貴施設向けにカスタマイズされた推奨事項を確認することができます。

  • 移動制限 – 新型コロナウイルス関連の規制や制限による貴施設への影響を最小化するためにお役立ていただける、貴施設向けにカスタマイズされたソリューションや対策支援アドバイスをご紹介します
  • パフォーマンス – 貴施設のエリア内にある類似施設と比較した、貴施設の過去30日間のパフォーマンスに基づいてどのアクションを採用するか選択されることをお勧めします

「販促アドバイス」にアクセスする

回復の兆しが見え始めていますか?

世界の一部で徐々に戻りつつある旅行の需要をパートナー施設様が取り込めるよう、弊社では6月にリカバリー・ツールキットを作成いたしました。本ツールキットには、業界全体でのゲストのトレンドや、弊社で現在確認している3つの主要な旅行者タイプなど、これまで以上に豊富な情報が含まれています。

このページを評価してください