Travel Proud

「Travel Proud」は、LGBTQ+の人々にとって旅行がさらにインクルーシブなものになるための弊社の取り組みです。貴施設のスタッフがLGBTQ+の旅行者について理解を深め、良質なおもてなしを提供できるよう、弊社が提供する「Proud Hospitality」のトレーニングを修了しましょう。すべての人が受け入れられていると感じられる宿泊施設づくりについて学んだことを実践すれば、貴施設は弊社プラットフォーム上で「Proud Certified」の認定を受けた宿として表示されるようになります。

トレーニングに申し込む

Image
Travel Proud 1280x900

すべての人が自由に体験できる世界を目指して

弊社の調査によると、LGBTQ+の旅行者の半数以上が滞在先で歓迎されていないと感じたり、不快な思いをしたことがあることが分かっています。つまり、世界中の多くの旅行者は、旅先で自分らしくいることに未だに安心感を持つことができない状態にあるのです。「すべての人に、世界をより身近に体験できる自由を」を企業理念に掲げる弊社では、こうした状況を変えるための取り組みを行っています。

「Travel Proud」は、LGBTQ+の旅行者の前に存在しうる障壁を取り除くことを目的に設計されたプログラムです。既にパートナー施設様からは賛同の声をいただき始めており、弊社プラットフォームでは数多くの宿泊施設が「Proud Certified」の認定を受けた宿として掲載されています。

「Proud Certified」の認定は、たった3つのステップで取得できます。貴施設も、すべての人を歓迎していることをユーザーにアピールしましょう!

  1. 1名以上のスタッフが「Proud Hospitality」のトレーニングを修了し、貴施設の「Proud Certified」の代表者となること。
  2. トレーニングでの学びを実践し、貴施設の全スタッフがインクルーシブなおもてなしを提供できるよう改善を続けること。
  3. ゲストに接するスタッフが「Travel Proud Cutomer Toolkit」を参照できるようにしておき、LGBTQ+のゲストからの質問に適切に回答できるようサポートすること。

トレーニングに申し込む

LGBTQ+の人々の旅行を変えるために

旅行者からの視点

まわりを気にせず手を繋いで歩くことや、ダブルルームをリクエストすること。旅行中のこうしたことも、LGBTQ+の人々にとっては困難となることがあります。「Proud Certified」の認定を取得している宿泊施設は「Travel Proud」のラベルとともに表示されるため、ゲストは安心して予約・滞在することができます。

「Proud Certified」認定の宿からの視点

「Proud Certified」の認定を受けたパートナー施設様は、すべてのゲストを温かいおもてなしで受け入れ、卓越したホスピタリティを提供していることに誇りを持っています。「Travel Proud」のラベルひとつひとつは、LGBTQ+の旅行者が直面する困難を理解し、それを乗り越えられるようサポートするための施設様の努力の象徴とも言えるものです。

Image
How we’re playing our part

弊社の取り組み

弊社ではこれまで、「Travel Proud」プログラムの展開や「Proud Certified」の認定を受けた宿への特別なラベルの導入など、様々な企業努力を行ってきました。またそれに加えて、すべての人が受け入れられていると感じられるよう、プラットフォームで使用される表現や予約プロセスがインクルーシブなものであるよう改善を続けてきました。これから先も、変わらず取り組みを続けてまいります。

「Proud Certified」の認定について詳細をチェックしましょう

トレーニングに申し込む よくある質問を見る

このページを評価してください