画像
header

着実な事業の復旧に向けて

戻りつつある旅行の需要をパートナー施設様が取り込めるよう、弊社では6月にリカバリー・ツールキットを作成いたしました。それ以来、弊社では多くのことを学び、業界全体における主要な旅行者タイプとトレンドを特定いたしました。弊社のデータは、何万名もの旅行者を対象とした調査や、Googleなどのパートナー企業からの統計、そして弊社独自の予約や検索データに基づいています。こちらでは、このようなユーザーにアピールする方法や、貴施設や貴施設の担当部署の方々にお役立ていただける弊社のサポートについてご案内いたします。不確実な状況が今後も続くように感じていらっしゃると存じますが、弊社はパートナー施設の皆様のサポートに全力で取り組んで参ります。

 

NEW

ページ概要

commontrends

現在の旅行者たちが優先するもの

ユーザーが優先するものは以前と比べて変化しており、このニーズを捉えることは、需要の取り込みと予約数アップに役立ちます。

 

ユーザーのトレンドについて読む

travellertypes

主要な旅行者タイプ

弊社のデータによると、新型コロナウイルスの影響で3つの特徴的な旅行者タイプが出現していることが分かっています。このようなユーザーにアピールする方法を学びましょう。

 

主要な旅行者タイプについて学ぶ

wyntk

施設運営に関する基本ガイド

効果的な料金や空室状況の設定方法など、この危機的状況下はもちろん、その後にもお役立ていただける3つのガイドを作成いたしました。

 

弊社のガイドをチェックする

           

すべての旅行者に共通のニーズ

社会の変化に伴い、旅行者は以前とは異なるものを優先するようになっています。弊社では特徴的な旅行者タイプの出現も確認していますが、弊社のデータによるとすべてのユーザーに共通している基本的なニーズもあることも分かっています。

柔軟性は必須

 

最近行った調査によると、予約内容を変更できる柔軟性があることについて、以前と比べて重要度が増したと回答した旅行者は77%を占めました。また、無料でキャンセルできることが必須であるとの回答は全体の半数近くにのぼりました。弊社のツールや割引は、パートナー施設様がこのようなニーズに対応できるようサポートいたします。例えば、「フレキシブル - 1日」のポリシーを採用されたパートナー施設様は、最大で23%の露出アップを実現しています。

柔軟性の高いポリシーを設定する方法について

 

画像
flex
画像
hs

健康と安全がカギ

 

旅行者の70%は、どのような健康・衛生対策が実施されているか明確であれば、宿泊施設を予約する可能性は高まると回答しています。対策を実施しているパートナー施設様は、そうでないパートナー施設様に比べて予約数が平均で11%多いというデータからも、この傾向が読み取れます。そのため、弊社では貴施設が実施されている安全対策を貴施設ページ上で表示できる新しい機能を設けました。

貴施設の対策を設定する方法について

 

直前予約と先の日程の予約

 

先行きの不確実性の高さから、数多くの旅行者が直前に予約をしたり、かなり前もって先の予約を行っています。このトレンドに対応するためには、16ヶ月先の空室状況を登録し、貴施設のニーズと合う日程を対象に「直前予約」や「早割」セールを設定しましょう。

セールを設定する方法について

 

画像
custombook

現在の主要な旅行者タイプ

弊社の最新の調査とデータによると、新型コロナウイルスの影響で3つの特徴的な旅行者タイプが出現していることが分かっています。こちらでは、このような旅行者を貴施設に呼び込むための方法をご紹介します。

国内旅行者

移動制限や安全上の懸念から多くの人が国内旅行に出かけており、特に自然、ビーチ、屋外アクティビティが国内旅行者から注目されていることが確認されています。こちらでは、このタイプの旅行者の好みに関する情報や、貴施設に呼ぶこむための方法をご紹介します。

弊社の調査により分かっていること

旅行者たちからは、近場の目的地が人気を集めています。現在弊社では、車での移動やアウトドア体験が好まれている傾向をはじめ、新鮮な空気や人混みから離れた場所でのリラックスを楽しめる、人里離れた目的地への関心の高まりも確認しています。詳細については動画をご覧ください。

画像
nearsearch

ユーザーが貴施設のような宿泊施設をより見つけやすくするための検索機能を改善

ユーザーがより簡単に近場の宿泊施設を見つけられるよう、「自然」や「ビーチ」などの人気のテーマに基づいて宿泊施設を目立つように表示したり、ユーザーが位置情報に基づいて現在地周辺の宿泊施設を検索できるようにしたりなど、弊社では検索機能の改善を行いました。

 

新しい検索機能について詳しく見る

画像
japan-to-go

旅行客の誘致を支援

国内の旅行者に向けて、Go To トラベルキャンペーンに参加している施設様の露出を高めています

 

もっと詳しく知る

リモートワーカー

弊社では、いつもと異なる場所から仕事をしたいというトレンドの成長を確認しています。旅と仕事を組み合わせたり、家族や友達と過ごす時間を増やせることは、多くの人々にとって大きな魅力となっています。

弊社の調査により分かっていること

多くのオフィスが閉鎖しているなか、ビジネスとレジャーを組み合わせた旅行をしたいと思っている人は多くいます。最近の弊社の調査によると、3分の1を超える旅行者が、いつもと違う場所から仕事ができるように宿泊施設を予約することを考えたと回答しており、ますます多くの人が長期滞在について検討していることが分かっています。詳細については動画をご覧ください。

画像
laptopfriendly

適切な客室備品・アメニティ情報を登録してリモートワーカーにアピール

WiFiなどの客室備品・アメニティ情報に関する宿泊施設への質問は、この1年で3倍に増えました。リモートでの仕事に欠かせないこのような設備情報を貴施設ページに表示させることで、リモートワーカーの集客を図りましょう。

 

客室備品・アメニティ情報を更新する

画像
securestable

1週間 / 1ヶ月の連泊プランで安定した収益を確保

長期滞在を取り込むことは、稼働率アップと業務量削減に役立ちます。1週間の連泊プラン(7泊以上対象)と1ヶ月の連泊プラン(28泊以上対象)を設定して、長期滞在先を検索している数百万名ものユーザーにアプローチしましょう。

 

1週間 / 1ヶ月の連泊プランを追加する方法について

海外に行く旅行者

弊社の最新の調査によると、全体の84%は数ヶ月後には再び国内・海外旅行をする予定だと回答しています。こちらでは、海外に行く旅行者についてのデータや考察をご紹介します。

弊社の調査により分かっていること

数ヶ月後に旅行を計画していると回答した84%の旅行者のうち、その3分の1は海外旅行を計画しています。また、弊社では料金やサステイナブルな選択への関心の高まりも確認しています。詳細については動画をご覧ください。

画像
countryrates

特定のユーザーを対象にしたセール&割引

旅行者の62%は旅の計画となると料金についてより敏感になると回答しており、55%はプロモーションを検索する可能性がより高いと回答しています。そのため、国・地域別の料金やトラベルオファーを設定することで、予約数アップを狙うことができます。

 

国・地域別の料金を設定する方法について

画像
susthandbook

サステイナビリティ・ハンドブック

半数以上の人がよりサステイナブルな旅行をしたいと回答しており、3分の2以上の人は旅行業界がそのような選択肢を設けることを期待しています。そのため、弊社では新型コロナウイルス対策をサステイナブルに導入する方法に関するハンドブックの作成において、国際連合環境計画にサポートを提供いたしました。

 

ハンドブック(英語)をダウンロード

施設運営に関する基本ガイド

弊社では、このような時期における貴施設のビジネスの成功をサポートするためのリソースをご用意いたしました。共有ボタンをクリックすると、スタッフの方や同僚の方にこれらのガイドをシェアすることができます。

料金設定に関するガイド  

料金関連のアドバイスに変更を加え、より透明性が高く、カスタマイズされたものをご用意しています。これにより、さらに多くのユーザーにアプローチし、収益目標の達成につなげられるよう、料金戦略を簡単に最適化していただけます。

プライシング・ツールキットをチェック

画像
pricingguide
画像
hsguide

健康・安全に関するガイド  

貴施設をサステイナブルな方法で衛生的かつ清潔に保ためのガイドラインをご用意しています。これらのヒントは、安全性とサステイナビリティを意識しているユーザーへのアピールにお役立ていただけます。

健康・安全対策に関する詳細を見る

空室状況に関するガイド  

弊社では、直前の日程やかなり先の日程の旅行に対する需要を依然確認しています。両タイプの予約者にアピールできるよう、直近の日程および16ヶ月後までの日程の空室状況を登録しておきましょう。

ガイドを見る

画像
availabilityguide

ご活用いただけるその他のリソース

このページを評価してください