Partner Hubでご覧いただけるもの

おすすめの記事

インスピレーションとなる最新のトレンドや情報、ストーリーなどをまとめています

Partner Hubのまとめメールにぜひご登録ください

ビジネスの成長に役立つ最新ニュースや知見、サポート情報をメールでお届けします

 

今すぐ登録する

ビジネスの向上に役立つ各種情報

Booking.comからの最新情報や、業界エキスパートのお話などをご紹介しています

ご質問がある場合に役立つ「パートナーヘルプ」

初期設定に関する情報や、弊社が提供しているすべてのツールやサービス、機能などについてご案内しています

トピックごとに記事を検索

他のパートナー施設様が参考にされている記事をチェックしてみましょう

保存
クチコミは、貴施設のクチコミページに36ヶ月間掲載されます。その後は自動的に掲載が終了しますが、当該クチコミは貴施設のページの下部から確認することが可能です。 掲載が終了したクチコミがある場合、貴施設の総合スコアは掲載中のクチコミのみで再度算出されます。 2020年7月までクチコミはそれぞれ2年間掲載されていましたが、クチコミの掲載期間を3年間に変更した際...
保存
清掃料やその他の追加サービス料金などのサービス料を変更するには、以下の手順に従ってください。 管理画面にログインします。 「宿泊施設」タブの「ポリシー」をクリックします。 「各種追加料金」セクションで「編集」をクリックします。 「その他の料金を追加する」をクリックします。 「料金のタイプ」の下のドロップダウンメニューから請求する料金の種類を選択します。...
保存
宿泊施設の所有権が移転される場合は、以下の手順に沿って手続きを行ってください。 ステップ1(旧所有者の場合) 管理画面の「メールボックス」から以下の情報を提供の上、所有権移転についてお知らせください。 所有権の移転日 新所有者の氏名 / 名称およびメールアドレス 新所有者の電話番号 ステップ2 旧所有者および新所有者に対し...
保存
弊社プラットフォームでの登録手続きは簡単です。Booking.comを初めてご利用になる場合でも、所有権や管理権を移転した場合でも、以下の手順を踏むことで最も効率的に掲載を開始 / 再開することができます。 本記事の内容 宿泊施設を新規登録する方法 所有権 / 管理権の移転後、宿泊施設の掲載を再開する方法 登録手続きを中断したところから再開する方法...
保存
写真にタグ付けする場合は、以下の手順に従ってください。 管理画面の「宿泊施設」タブを開き、「写真」をクリックしてください。 タグ付けする写真を選択して「編集」を選択してください。ポップアップボックスが表示されたら、青い「タグを付ける」ボタンをクリックしてください。 タグ付けのカテゴリーが表示されたら、該当項目にカーソルを当てて適切なタグを選択してください...
保存
貴施設が未だに掲載されておらず、予約の受け付けも開始できていない場合、住所の確認が完了していない可能性があります。 Booking.comに最近ご登録いただいた場合、管理画面にログインし、「ホーム」タブで最新の登録ステータスを確認できます。 Booking.comでの登録手続き等がすべて完了しているのにもかかわらず掲載が開始されない場合は...
保存
客室やユニットに宿泊できる人数は、いつでも変更できます。ただし定員設定に変更を行うと既に入っている予約に影響する可能性があるため、今後の予約について空室状況に間違いがないか確認を行ってください。また、必要があれば料金も合わせて変更するようにしてください。各客室 / ユニットに表示される料金は、更新したベッド情報に基づきますのでご留意ください。 本記事の内容...
保存
予約を拒否することはできず、宿泊施設様が予約内容の変更を行うことができるのも一部の場合のみとなっています。 予約はすべて即座に確定となり、宿泊施設様にはゲストを受け入れていただく必要があります。 オーバーブッキングや予期せぬ事態が発生した場合には、ゲストに代替の宿泊施設を手配する必要があります。 オーバーブッキングへの対処方法に関する詳細は...
保存
セールは、予約数アップを図るための効果的な方法です。弊社では、新規施設様をユーザーにより魅力的に感じてもらえるよう、新規掲載割引を導入いたしました。 20%の割引を提供することで、割引がない場合と比べて最初の予約とクチコミをより早く獲得できる可能性が高くなります。3件の予約が成立するか、掲載開始から90日が経過するかのいずれか一方が先に起きた時点で...
保存
宿泊人数別の料金設定は、同じ客室 / ユニットタイプについて、宿泊者の人数に基づいて異なる料金を設定することができる料金戦略です。宿泊人数別の料金設定ではいくつかのモデルをご用意しており、幅広いユーザー層にアピールする料金設定を行い、カスタマイズされたアプローチをとることによって、予約数アップにつなげていただけます。宿泊人数別の料金設定は...
保存
パートナー施設様が支払い関連の業務量を軽減できるよう、弊社ではカードの認証やキャンセル料の回収に関するソリューションをご用意しています。本ソリューションは、強力な顧客認証を確立することを目的として、ゲストのクレジットカードの有効性の確認やキャンセル / ノーショー(無断不泊)で発生したキャンセル料の請求、チャージバックへの対応などを網羅しています。...
保存
弊社プラットフォームでのオンライン決済でなく貴施設での現地決済を希望する場合、ゲストは予約時にクレジットカード情報を提供する必要があります。これらのカード情報は認証する必要があり、決済プロセスに関連するリスクを管理する必要もあります。弊社のクレジットカード情報認証およびキャンセル料回収のソリューションは、この手間を軽減するのに役立ちます。 本記事の内容 目次...
保存
弊社では、弊社が発行した請求書の金額を修正する必要がある場合にクレジットノートを発行します。請求額の誤りは、予約ステータスに応じて正しい処理が行われていない場合や、コミッション額の計算に間違いがあった場合などに発生しえます。発行されたクレジットノートは、それ以降のコミッションの請求書のお支払いにご使用いただけます。例えば、ノーショーとして記録されたり...
保存
弊社では2020年、新型コロナウイルス(COVID-19)の状況を踏まえ、またゲストの利益やパートナー施設様を守ることを目的として、未課金のバーチャルクレジットカード(VCC)および今後提供するVCCにつきましては、すべて課金可能日をチェックイン日の翌日に変更させていただいておりました。現在、条件を満たすパートナー施設様を対象に...
保存
r4r4

オンライン決済サービス

支払い管理をさらに改善・強化できます

より良いキャッシュフロー管理
支払いの確保
詐欺行為の防止と、チャージバックからの保護
保存
2019年11月21日以降、Booking.comのサイトまたはアプリ経由の予約について、支払手数料やクレジットカードの取引手数料を請求することはできません。 弊社では、滞在がゲストにとって満足度の高いものであること、そしてチェックアウト作業が施設様とゲストの両方にとってスムーズであることを確保するためには、料金の透明性が重要だと考えています...
保存
予約の受付をスムーズに開始できるよう、支払いやキャンセルに関するポリシーは事前によく確認しておくことが重要です。 現金、クレジットカードなど、利用可能な支払い方法は、管理画面の「宿泊施設」タブにある「ポリシー」から設定できます。詳しくは、こちらの記事をご覧ください。 また、キャンセルポリシーについても同じ「ポリシー」ページから設定できます...
保存
貴施設でクレジットカードを受け付けている場合: ゲストのカードに請求できない場合は、当該のクレジットカードを無効として記録することで弊社までお知らせください。 貴施設でクレジットカードを受け付けていない場合: ゲストは銀行振込で料金を支払うことになるため、管理画面またはPulseアプリを使って、ゲストに口座情報などをお送りいただく必要があります。...
保存
※ゲストに請求を行っていない予約についてコミッションが発生しないよう、クレジットカードを無効として記録する方法に変更を加えました。今後は、予約が既にキャンセルされている場合でも、クレジットカードを無効として記録することができます。 この変更は特に返金不可の予約の場合、支払いを受け取れなかったことが弊社にも分かるため有効です。返金不可の予約については...
保存
弊社では、滞在済みと識別された予約と返金不可の予約、および一部返金可の予約について、実際の滞在の有無にかかわらずコミッションを請求します。しかし、状況によってはコミッションをお支払いいただく必要のない場合もあります。また、貴施設が指定した期間内にゲストが無料キャンセルのリクエストをした際に、当該リクエストを自動的に承認するツールも開発いたしましたので...
保存
料金プランとは、キャンセルポリシー、料金、予約日からチェックイン日までの日数、滞在日数、客室またはユニットのタイプ、食事(提供している場合)など、予約に関する様々な要素を組み合わせたものです。 適切な料金プランを設定することで貴施設のビジネスの強い基盤を築き、ニーズや好みの異なる様々なユーザー層にアピールしやすくなります。 本記事の内容 目次...
保存
客室やユニットに宿泊できる人数は、いつでも変更できます。ただし定員設定に変更を行うと既に入っている予約に影響する可能性があるため、今後の予約について空室状況に間違いがないか確認を行ってください。また、必要があれば料金も合わせて変更するようにしてください。各客室 / ユニットに表示される料金は、更新したベッド情報に基づきますのでご留意ください。 本記事の内容...
事業の社会的・経済的背景は、その成功に大きな影響を与えます。そのため、運営されている宿泊施設タイプを問わず、地域コミュニティのステークホルダー(利害関係者)とのエンゲージメントは、サステナビリティ戦略における重要な要素となります。
地球温暖化の加速とそれによる生態系と経済への影響から、エネルギーの資源と効率性はサステイナビリティの最優先課題となっています。しかし、エネルギー消費を削減して再生可能エネルギーに切り替えることには、地球環境の面での利点だけでなく貴施設のオペレーションコストを下げるというメリットもあります。
節水は社会にとって喫緊の課題です。旅行業界においても、ゲストにタオルの再利用を求めるだけでは十分とは言えません。しかし、環境面と経済面のメリットを考えれば、節水には投資する価値が大いにあります。
保存
「サステナブル・トラベル」プログラムとは、すべての人がサステナブルな旅行をより簡単に選択できるようにするための仕組みです。弊社では、本プログラムの一環として、貴施設の事業のサステナビリティの向上に役立つ有益なリソースおよびサポートを提供しております。このプログラムに参加し、貴施設のページに「サステナブル・トラベル」のラベルを表示させるには...

「パートナー・コミュニティ」で他のパートナー施設様と交流

パートナー・コミュニティでは他のパートナー施設様とつながり、質問をしたりアイディアを交換し合ったりすることができます(現在は英語とイタリア語のみ対応)。

パートナー・コミュニティの最新状況


35899
パートナー施設様の軒数

34896
投稿数

世界中のパートナー施設様とつながり、アイディアを共有しましょう!

パートナー・コミュニティへ移動